車検と車の手続き案内センター

「車検と車の手続き案内センター」からのコラム
車の一括査定にはデメリットも多い?!おすすめの売却方法とは?

車の一括査定にはデメリットも多い?!おすすめの売却方法とは?

車の一括査定とは、一度に複数の車買取り業者に査定依頼を申し込むことが出来るサービスです。近年、車の一括査定サービスへの関心が高くなっている傾向があるようです。

こちらの記事では、車の一括査定の利用の流れやメリット・デメリットのほか、車を高く売却するコツやおすすめの売却方法についてご紹介いたします。車の売却をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

廃車が高く売れる方法とは!?

20秒カンタン無料査定

廃車の価格がすぐ分かる!

廃車買取の無料査定はコチラ

一括査定のメリットとデメリット

メリットとデメリット

車の一括査定の利用にはメリットはもちろんデメリットもあげられます。一括査定サイトを利用する際には、事前にメリットとデメリットをしっかりと把握しておくことが望ましいです。まずはじめに一括査定のメリットとデメリットについて詳しくご紹介いたします。車の一括査定の利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

一括査定のメリット

一括査定を利用するメリットとしては以下のようなことがあげられます。

一括査定のデメリット

一括査定を利用するデメリットとしては以下のようなことがあげられます。

一括査定の利用の流れ

一括査定の利用の流れは以下の通りです。

1、一括査定サイトから個人情報や車両情報を入力して申し込み
2、車買取業者から連絡がくる
3、電話査定や出張査定で見積もりを提示してもらう
4、売却先を決めて、契約を結ぶ
5、必要書類とともに車の引き渡し
6、車の買取り金額の入金確認

車を高く売却するコツ

車とお金

車を売却するにあたって、やはり少しでも高い金額で売却したいと思うのではないでしょうか?では、車を少しでも高く売却するコツとは?車を高く売却するコツについてご紹介いたします。車を少しでも高い金額で売却したいとお考えの方は、こちらもぜひ参考にしてみてください。

取外した純正品があれば用意しておく

なかには、車の純正パーツを取り外して気に入った社外品に取り換え、ドレスアップするなど自分好みの車に仕上げているという方も多いでしょう。しかし、車の売却を行う際は純正パーツに戻しておく、もしくは純正パーツを一緒に用意しておいた方が良いです。どの車やどのパーツも、基本的には社外品よりも純正品が付いている方が査定は高くなりやすいです。社外品が付いていて純正パーツの保管はしていなかったとなると、マイナス査定ポイントとなってしまう可能性も十分に考えられます。差額として数千円~場合によっては数万円変わることもあるのです。このようなことから、たとえ社外品にカスタムするとしても純正品をきちんと保管しておくことをおすすめいたします。

売却するならフルモデルチェンジ前に

フルモデルチェンジ前とフルモデルチェンジ後では車の買取査定額が大きく変動します。フルモデルチェンジとは、車の全面改修のことです。現行型から次期型へと完全な新型車として開発されるモデルチェンジのことを指します。車には同じ車種の中で、○代目というのがあります。この○代目というのが、フルモデルチェンジが行われるごとに数字が増えていきます。新型が出ると、現行型から新型に乗り換えるという方も多く、現行型の数が中古車市場で多くなります。それにより現行モデルの中古車市場においての相場が下がってしまいます。日本車のなかでも人気車種はとくに、1~2年に一度マイナーチェンジを、5~7年に一度のサイクルでフルモデルチェンジを行っている傾向があります。この周期を参考にして売却時期を検討するのもひとつの方法ではないでしょうか。

洗車や車内清掃をするなど出来るだけきれいに

車を高く売却するポイントとして、査定前には洗車や車内清掃などをしておくことをおすすめいたします。日頃からメンテナンスはもちろん洗車や車内清掃などちょっとした掃除だけでもするようにして、きれいで良い状態を保つように心がけましょう。車の外装・内装をきれいに保つことにより、売却時の査定だけではなく乗る方全員、自分自身も気分が良くなるのではないでしょうか。

一括査定よりおすすめの車の売却方法

車査定

一括査定の利用にはメリットもある分、もちろんデメリットもたくさんあるとされています。では、一括査定を利用するよりも良い方法とは?一括査定を利用するよりもおすすめの車の売却方法についてご紹介いたします。車の売却先をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

自身で数社の車買取り業者をピックアップする

一括査定を利用することによって一部地域を除き、複数社からの査定を受けることが可能となっています。連絡がくる複数社というのは、その一括査定サイトに登録している業者に限ります。したがって、地域によっては数が少ないところもあれば10社近くから連絡が来るところもあります。一括査定のデメリットとして一番多い意見が、上記でもご紹介したように営業電話の量がすごいという事です。そういったことを考えると、初めから3.4社などに絞って査定依頼をするという方が良いのではないでしょうか?1社だけに査定額を聞くというのはあまりおすすめではないので、3.4社などで査定額や詳しいサービス内容を比較して良いと思う車買取り業者に売却依頼をされることをおすすめいたします。

費用はいくらかかるのか?必ず事前に確認を

車を処分する際にやはり気になるのが費用面ではないでしょうか?車買取業者を利用するにあたってかかる可能性がある費用が、レッカーや積載車などの運送費用廃車に関する解体費用陸運局での手続き代行費用その他手数料等です。これらの費用は車買取り業者によって大きく異なります。しかし、それらの費用はすべて無料で売却側の費用負担がない車買取業者も多く存在します。したがって、費用がかからない車買取り業者に依頼をすることをおすすめいたします。

海外輸出販路も持っている車買取業者

査定依頼前に車買取り業者を比較する際のポイントとして、かかる費用面のほかに持っている販路です。日本国内の販路のみを持っている業者よりも、海外輸出販路も持っている業者など、持っている販路が豊かな方が高価買取査定額が期待できます。日本の中古車市場ではあまり需要や人気がないけれど、海外の中古車市場では需要や人気が高いといった車種もあるからです。したがって海外輸出販路も持っている買取業者に見積もり依頼をすることをおすすめいたします。

まとめ

今回は、一括査定の利用の流れやメリット・デメリットについてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?車を売却する方法はいくつもあります。しかし、車の売却先の選び方によっては損をしてしまう可能性などもなくはありません。車の売却先をどこにするかはとても重要といえます。ご自身が本当に納得いく形で売却できる方法を探しましょう。

廃車が高く売れる方法とは!?

20秒カンタン無料査定

廃車の価格がすぐ分かる!

廃車買取の無料査定はコチラ

都道府県から業者を調べる

  1. 廃車買取業者ランキング

お役立ちコンテンツ