KuruTown(くるたうん)

秋田県の廃車買取業者を紹介。
廃車費用をかけずに高く車を買取ってもらいましょう。

秋田県の廃車買取なら、
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続き無料!

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

秋田県の廃車買取業者の特徴について

秋田県は、日本の東北地方において日本海側に広く面している地域で、冬季の降水量自体は目立って多くないものの日照時間が短くなることから、気温が高くなりづらく、積雪があった場合が溶けづらいため長く雪が残るといった地域になっています。

路面凍結や積雪がある場合、車のハンドル操作が重くなったりと難しくなるため、足回りの強い自動車が人気のエリアとなっています。


こちらでは、地域性が強い秋田県を拠点にする廃車業者の特徴についてご紹介します。

1件中の1件目を表示

秋田県の車検や各種手続き業者一覧(1件)

  • カーネクスト

    カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴
    廃車買取の対応エリア 廃車手続き代行費用 廃車引取り/レッカー費用
    全国 無料 無料

秋田県の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

秋田県秋田市には秋田運輸支局があり、秋田県全域を管轄しています。

秋田県内での廃車の手続きは、全て秋田運輸支局で行われています。秋田市内の運輸支局近辺にある自動車整備工場や車の廃車業者は、手続きの為の移動費が抑えられる為、廃車手数料や廃車買取金額がお得になる傾向があります。

秋田県の車両登録ごとの管轄の運輸支局

秋田運輸支局:秋田ナンバー


秋田県で廃車する車の特徴

秋田県は日本海に面していて気候区分としては日本海側気候に分類される地域です。

特に日本海沿岸部は日照時間が短く気温があまり上がりません。

低温で雪が解けづらい環境の上に、豪雪地帯指定も受けている積雪も多くなっています。

そのため、雪道に強い四輪駆動車(4WD)や重量のあるバンタイプの車を選ぶ人が個人でも商用でも多く、需要も高いために中古車買取でも査定が付きやすくなっています。

秋田県で需要の高い車種といえば

秋田県内で需要が高く、雪道や路面凍結などに強いことから人気の四輪駆動車というとトヨタ自動車の上級SUVであるハリアーや、マツダの次世代技術と言われているスカイアクティブテクノロジーを採用したクロスオーバーSUVであるCX-3などが人気となっています。

秋田県の廃車業者が車を高く買い取れる理由

秋田県内に拠点を置く廃車業者が、車を高く買い取れるのには理由があります。

それは、秋田県が日本海に面していて港からの輸出が出来て貿易が強いことと、秋田県内全域には公共交通期間の利便性が行き届いていないため、クルマ社会となっており、車自体の需要が高くなっているためです。

秋田港からの海外輸出ルートを活用する

秋田県の日本海側に秋田港があります。秋田港は、ロシアのウラジオストクと直行便の海路が結ばれています。その為、秋田港周辺の中古車買取業者は、海外への輸出販路を持つ販売店が多いのです。

マツダやトヨタといった国産車はロシアでも人気が高く、ロシアへの輸出ルートがあれば高値で売買が可能です。


また、海外で人気のある車種に関しては、修理用などにリサイクルパーツを求めている為、不動の車や故障車であっても高額買取を期待できる場合があります。

クルマ社会の秋田県では中古車需要が高い

クルマ社会の秋田県において、中古車の需要が高くなります。

また、日本全国の統計において持ち家の所有率が最も高い県も秋田県となっており、戸建て住宅で自家用車の駐車場も確保がしやすい現状にあります。

さらに、所有する自動車の車種の比率では普通乗用車と軽自動車の所有台数として、全国的に軽自動車の台数が伸びている中、東北地方においては普通乗用車の所有台数の比率が勝っている傾向にあり、車両重量が軽い車よりも重量があり安定した走行が出来る普通乗用車に人気が集まっているようです。


軽自動車に関しては、車両重量が軽いことからもわかるように、鉄や金属素材など、廃車を行った際に回収できる金属部材が少ないのですが、普通乗用車は軽自動車に比べると鉄や金属の比率が高くなり、金属加工業者等に鉄くずなどの再利用が出来る素材を売却することも可能です。

そのため、廃車買取業者でも、リサイクルが可能な部材が多い普通乗用車ほど買取がつきやすくなっています。

秋田県の廃車買取、人気車種

秋田県にある廃車買取業者から人気があり、買い取ったあとに高値で売却の可能性がある車にはどんな共通点があるのでしょうか。


秋田県内で人気の高い車となると、海外で商用車として人気のある車が多いようです。特にダイナトラックは、トヨタ自動車の販売している小型から中型のトラックになります。大型とは違い、輸出時の規制が異なることや、トヨタ自動車のメーカー自体が海外で認知度が高く人気が高いこともあり、買取がつきやすくなっています。

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー
平成12年頃より販売が開始したハリアーは、低年式車や多走行車でもアフリカなどで大人気の自動車で多く取引されています。また初年度登録が現在から7年落ちの車は東アフリカのケニアに輸出されることが多く、日本国内より高値で取引がされています。(税関の関係上、現在から7年落ちでなければなりません。)中古車の輸出人気ランキングでトップクラスに入るハリアーは、日本国内だけでなく海外でも流通が多いため中古部品の需要も高く、故障車や事故車などでも使える部品があれば高値で取引されています。年式が古いからといって車買取専門店では「0円査定」となったハリアーでも廃車買取業者では買取価格が付く可能性があります。

トヨタ ダイナトラック

トヨタ ダイナトラック
ダイナトラックは、ガソリン車とディーゼル車と共に廃車でも海外で人気の車になります。日本国内では既に多くの高年式のダイナトラックが流通しておりますので、低年式の車は値が付きにくいですが、海外では「金を稼ぐことができる車」としてダイナトラックは流通しています。したがって、エンジンなどの状態が良くなければなりません。トラックの場合は普通車と比べると修理代が高くつくことが多いため、エンジン不動の状態だと引取費用が掛かる場合があります。もし、エンジン不動の場合は引取り費用などについて廃車買取業者に事前に確認しておきましょう。

トヨタ タウンエースノア

トヨタ タウンエースノア
平成8年頃から販売されたタウンエースノアは、ガソリン車のSR40G/SR50G、そしてディーゼル車のCR40Gと共に海外で人気が高い車種です。海外では4WDよりも2WDの方が高値で取引されています。廃車買取業者は中古車として海外へ輸出していますので、故障して不動車になった場合などは買取価格が大きく下がってしまいますので、タウンエースノアの売却を検討されている方は、故障する前に売却することをおすすめします。また、タウンエースノアと同じくライトエースノアも査定額に大きな変わりはありません。

日産 マーチ

日産 マーチ
コンパクトカーとして大人気の日産マーチ。低年式や多走行の廃車同然の車の場合は、修復歴がなく状態が良い車に関してはニュージーランドなどに輸出されます。ニュージーランドの輸入規制で修復歴がある場合は入荷できないため、基本的には修復歴がない車が高く売れます。日産マーチの場合はカラーは色付きのものが好まれ、ホワイト色よりもシルバーやメタリック系の車が人気です。海外で人気がない年式の場合は鉄やスクラップでの販売になるケースがほとんどです。

秋田県で廃車するなら廃車業者を賢く選ぼう

秋田県内で廃車を予定している方は、廃車買取業者の選び方次第で、得をしたり損をすることがあることをご存知でしょうか。実は廃車を依頼して、廃車の引き取りから手続き、解体までのすべての工程を自社で一貫して行うことが出来る業者は限られています。

ディーラーへの廃車下取りは慎重に

車の買い替えをする時にディーラーに以前所有していた車の処分を下取りとして任せる方は多くなっています。

ただし、ディーラーは新車販売には強いものの、中古車として利用可能な車以外の処分先や販路を持っているところはほとんどありません。

廃車前提の車を下取りで買い取ったとすれば、その車は廃車の販路を持つ業者へ売却となり、マージンのみの利益となっています。


また、中古車相場を自社販路で知り得ることが出来ないため、相場は業者専用のレッドブックなどが参考にされています。リアルタイムの相場とはどうしてもずれ込んでしまうため、損が出ない買取価格までしか提示することが出来ず、なかなか高い査定額の提示は難しいのです。

廃車するなら専門の廃車買取業者へ依頼しよう

車の廃車をするなら、廃車の引取り・廃車手続き・廃車解体の工程が必要です。こちらの3工程は依頼する廃車業者次第では費用がかかってしまうポイントになります。


例えば、廃車引き取りはレッカー車やユニック車がないと引取出来ない状態の車も多くなります。タイヤの空気圧がほぼない状態だった場合は、ユニック車といって吊り上げることが出来るトラックの準備が必要なのです。


ただし上記で紹介したように、廃車を専門に扱う業者であれば、細かく車の状態を確認し、引き取り専門ドライバーによって無理なく引き取りができる仕組みが出来ています。

秋田県の市町村から自動車の各種手続き業者を探す

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

廃車TOPに戻る