KuruTown(くるたうん)

群馬県の廃車買取業者を紹介。
廃車費用をかけずに高く車を買取ってもらいましょう。

群馬県の廃車買取なら、
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続き無料!

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

群馬県の廃車買取業者の特徴について

群馬県は県内に平野と山間部があり、特に山間部には温泉やスキー場などの行楽や観光で訪れる施設が多くなっています。

群馬県は、自家用乗用車保有台数は全国で14位に入りますが、実は総人口でみた一人当たりの自動車保有台数でいうと、0.696台で全国1位となっています。このように車社会となっている群馬県では、もちろん廃車業者や車の買取業者も多くありますが、複数社ある業者の中でどの廃車買取業者に依頼すべきなのでしょうか。


こちらでは、群馬県の廃車買取業者の特徴や、群馬県で人気のある車のことを詳しくご紹介していきます。

検索結果:3件/1-3件目を表示

群馬県の車検や各種手続き業者一覧(3件)

  • カーネクスト

    カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴
    廃車買取の対応エリア 廃車手続き代行費用 廃車引取り/レッカー費用
    全国 無料 無料
  • GoodField株式会社

    GoodField株式会社

    車検やメンテナンスならお任せください

    創業19年の実績!! 車検から自動車販売まで車の事なら当店にお任せください 国家資格資格保持者がそろったプロフェッショナル集団です!! 認証工場だから出来る、正確で安心な整備に加え、新車から中古車まで国産車・輸入車に関わらず全メーカーの販売…続きを見る

  • 行政書士久保田茂雄事務所

    行政書士久保田茂雄事務所

    群馬県前橋市総社町総社1132-1

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 出張封印

群馬県の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

群馬県前橋市に群馬運輸支局があり、群馬県全域を管轄しています。前橋市の運輸支局から距離が近い周辺の廃車業者なら、運輸支局までの移動時間や手間がかかりません。

そのため、廃車手続きも時間短縮が可能ですので、移動費や人件費のコストを抑えて手続きができる分、廃車手数料を抑えて手続きの代行をお願いできることがあります。

群馬県の車両登録ごとの管轄の運輸支局

群馬運輸支局:群馬ナンバー、高崎ナンバー、前橋ナンバー


群馬県で廃車する車の特徴

群馬県で廃車されている車の特徴というと、ビジネスカーが占める割合いが多いということです。北関東三県は特に車社会と言われており、車の保有台数が高い傾向にありますが、その中でも群馬県は自家用車も多いものの、貨物車や特殊車両が占める割合が高くなっているのです。

ビジネスカーとして人気の貨物部分にボリュームがあるライトバンや、キャブオーバーのバンが多いことが特徴です。

ビジネスカーを代表する車種

ビジネスカーというと営業車や外回り車両の印象がある方も多いとは思います。もちろん、ライトバンやハイルーフワゴンなどの貨物部分が大きい車もビジネスカーとして人気です。


実は、さらにビジネスカーであり貨物車として人気がある車が、軽トラックです。軽トラックは、キャビン部分以外はすべて荷台となっており軽貨物車として登録がされています。農業や林業などの商材を載せて運ぶことに利用している方が多く、多くの農業を営む個人事業主にとってはメインのビジネスカーとなっているのです。


軽トラックは日本を代表する3車種があり、ダイハツのハイゼットトラック、スズキのキャリィトラック、ホンダのアクティトラックがあります。軽トラックは足回りが強く舗装されていないところでも乗り回しがしやすいため、あぜ道や狭い未舗装の道路でも活躍しています。

群馬県の廃車業者が車を高く買い取れる理由

群馬県にある廃車買取業者が廃車を高く買い取り出来る要因は大きく2つあります。

その中でも県内を占める車の種類としてビジネスカーが多いことと、県内の車所有率が高いためリサイクルパーツの需要が高いことが挙げられます。

ビジネスカーは海外で人気が高い

群馬県の南側には関東平野があり、織物業や自動車産業などが盛んな産業地帯が広がっています。そのなかにある工場や業者で使用されている事業用のキャブオーバーバンやライトバンは、海外で特に人気の車両となっています。

特にハイエースバンは年式が古くても、海外では壊れない、長く使える、故障しても修理がしやすいビジネスカーとして知名度が高く、車両本体だけでなく部品取り車両としても人気があります。

群馬県自体は内陸県になりますが、隣接する埼玉県や福島県などには海外輸出ルートを持つ業者も多いため、海外で人気の高い車は高い買取額が付く可能性があります。

リサイクルパーツはメーカー・整備工場が多いほど需要がある

群馬県というと繊維織物の伝統産業で知られている地域のため、自動車産業のイメージはあまりないという方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、日本の人気自動車メーカーであるSUBARUの生産拠点が群馬県にあります。

SUBARUの群馬製作所本工場や矢島工場は群馬県太田市にあり、そちらで主力の車両が生産されているのです。自動車産業に強いエリアでは、廃車から取り出した中古車部品のパーツや、レアメタルを含む金属や非鉄金属などの部材の再利用販路があり需要と供給のバランスが良いため、廃車買取も安定した買取がしやすくなっています。

群馬県の車買取業者から人気の車種は

群馬県の車買取業者にとって人気の車両というと、中古車需要が国内だけでなく海外でも高い車です。

内陸県である群馬県ではあるものの、海外需要が高い車に人気が高くなっており、隣接する都道府県が海外輸出ルートに強い埼玉県や福島県であることが要因となっています。

特に海外で年式が古くても人気が高い中古車というとフェアレディZやチェイサーといったスポーツタイプで、国内での人気は落ちてきているものの、海外では高額で売却されていることもあり、高額査定になる可能性も高くなっています。

日産 マーチ

日産 マーチ
コンパクトカーとして大人気の日産マーチ。低年式や多走行の廃車同然の車の場合は、修復歴がなく状態が良い車に関してはニュージーランドなどに輸出されます。ニュージーランドの輸入規制で修復歴がある場合は入荷できないため、基本的には修復歴がない車が高く売れます。日産マーチの場合はカラーは色付きのものが好まれ、ホワイト色よりもシルバーやメタリック系の車が人気です。海外で人気がない年式の場合は鉄やスクラップでの販売になるケースがほとんどです。

ホンダ アクティバン

ホンダ アクティバン
業務用で使用されることが多いアクティバンは、廃車買取業者へ売却される方も多い車です。低年式のアクティバンの場合は多走行になっている場合がほとんどですが、エンジンやミッションが故障していなければ、少々の買取価格をつけてもらえるかもしれません。しかし、営業ナンバー(黒ナンバー)の場合は、陸運局の手続きに必要な書類が異なりますので、廃車買取業者に依頼する際に必要書類も確認しておきましょう。

日産 フェアレディZ

日産 フェアレディZ
フェアレディZは、AT車とMT車の2つのタイプがあり、売却するときに高値で売れやすいのはMT車になります。これは、日本国内でも海外輸出販売でも同じことが言えますので、高年式でも低年式でもMT車が高値で売れるということになります。年式が古いフェアレディZの場合は中古車として海外へ輸出されますので、エンジンコンディションが良い状態でなければなりません。しかし、事故車や故障車の場合でも買取りの金額は下がるものの、廃車買取り業者に買取りをしてもらうことができると思いますので問い合わせをしてみましょう。

トヨタ チェイサー

トヨタ チェイサー
チェイサーは、昭和年代から平成の時代に大人気の車で多くの流通台数があります。中古車として海外へも輸出されますが、同じトヨタ車であるハイエースやカローラ等と比較すると人気は低く、低年式かつ多走行車は解体業者によって引き取られるケースが増えてきました。しかし、ツアラーVの価値は未だに高く、日本国内でも高値で取引をされています。スポーツカーやターボ車を専門的に取り扱う業者も存在し、多走行車を取り扱う台数が多い廃車買取業者に情報が寄せられます。廃車買取業者であれば適正価格で買取りをしてもらえると思いますので一度問い合わせてみましょう。

群馬県の廃車業者の賢い選び方とは

初めて廃車をする方は廃車業者を選ぶ時に、その廃車業者次第で廃車に手数料がかかり、損をしてしまう可能性があることをご存知ないかもしれません。

お手軽に面倒な手続きを任せることが出来る業者をと選んでみたら、思った以上に廃車手数料がかかってしまい驚いたという方もいらっしゃるでしょう。


こちらでは、廃車業者を賢く選んで、廃車の費用をかけず、さらにお得に廃車するために、賢い廃車業者選びのポイントを二つご紹介します。

廃車の工程を一貫で出来る業者を選ぶ

廃車には、車本体の引取りと廃車の解体処理、そして廃車の書類手続きといった3つの工程が必須となっています。

廃車を完了するまでに必要な工程にかかる費用は、実は廃車業者次第で異なります。この場合、廃車の引取りと廃車の解体、廃車手続き代行まですべて自社で一貫して行うことが出来る廃車業者なら、廃車を他社に外注することで発生することがないため廃車費用を抑えることが出来るのです。


もしもディーラーへ廃車の下取りを依頼した場合、廃車する車には中古車としての価値がなければ下取りはつかず、廃車引取り、廃車解体、廃車手続きはすべて外部発注になる可能性もあるため、廃車を依頼するユーザーに負担となる可能性が高いのです。


廃車専門の業者であれば、すべての工程を自社で一貫して行うことが出来る設備や輸送用のトラック、廃車手続きの専門部署を設けている業者もいます。まずは廃車専門の業者に見積もりを聞いてみることをおすすめします。

廃車することで受け取れる還付も忘れずに

廃車業者選びのポイントの二つ目は、廃車すると発生する還付金を廃車業者から受け取ることが出来るかどうかです。

車検が残っている車で、乗る機会が無くなってしまい廃車をすることにした場合、4月から3月までの年度内の廃車なら2月末までに廃車手続きを完了していれば普通自動車のみですが、自動車税の還付があります。

また、車検が残っている車は強制保険で必ず加入している自賠責保険の返戻金や、車検を通す前に支払っている重量税は車検途中で廃車すると還付を受け取ることが出来ます。廃車業者の中には、この還付を買取金額に含めて提示するところもありますが、何も伝えずに車検が残っている車なのに下取りや、買取査定の金額が少なかったりつかないという業者もあるのです。


廃車業者に見積もりを聞くなら、必ず還付について問い合わせるようにしましょう。

群馬県の市町村から自動車の各種手続き業者を探す

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

廃車TOPに戻る