C-HRの車買取の3つの特徴

C-HRは新車市場ではとても人気が高く、中古車市場での流通数はまだまだ少ないために、希少価値が高いとされているようです。中古車市場を見てみても、高値での取引数が多くなっています。

そこで、C-HRの車買取の3つの特徴についてご紹介いたします。

C-HR

1、最も売れているSUV

C-HRの車買取の特徴として1つ目にあげられることが、最も売れているSUV車であるということです。

C-HRは、日本国内で最も売れているSUV車とされています。ほかのSUV車と比較をしても、圧倒的な年間販売台数を誇っています。SUV車は世界中で大人気となっており、これまではSUV車を手がけることがなかった自動車メーカーなどからもSUVがリリースされるほどの影響力となっているようです。広い室内空間や視界の良さなどがSUV車の人気理由となっており、日常乗りとしてはもちろんアウトドア向けとしても高い評価を受けています。中古車市場でもSUV車がランキング上位を占めていることが、C-HRの車買取の特徴といえるでしょう。

2、ハイブリット車が人気

C-HRの車買取の特徴として2つ目にあげられることが、なかでもハイブリット車の人気が高いということです。

C-HRには、ハイブリット車とターボ車のラインナップがあります。C-HRに限らずどの車種もやはりハイブリット車の人気は高く、燃費向上や減税・免税対象であることのほかに、CO2の排出量が少なくターボ車に比べて環境に良いことなどが人気と需要の高さへと繋がっているようです。新車購入時の車体価格がハイブリット車の方が高額ということもありますが、中古車買取相場ではC-HRのハイブリット車は高値で安定している傾向にあります。したがって、C-HRのなかでもハイブリット車の売却であれば、プラス査定が期待できるでしょう。

3、人気のグレードや人気カラー

C-HRの車買取の特徴として3つ目にあげられることが、「CH-RハイブリットS”GRスポーツ”」やホワイト系のカラーが人気が高いということです。

CH-Rのなかでも人気となっているグレードが、ガソリン車では「CH-RG-T」ハイブリット車では、「CH-RハイブリットS”GRスポーツ”」です。「CH-RG-T」は、ブラインドスポットモニターの搭載が人気の理由となっています。「CH-RハイブリットS”GRスポーツ”」は、専用エンブレムの装備などが人気の理由となっています。人気カラーをみてみると、定番カラーでもあるホワイト系の「ホワイトパールクリスタルシャイン」やブラック系の「ブラックマイカ」となっています。売却を考えているCH-Rが人気グレードや人気カラーの場合には、査定時にアピールをすることをおすすめいたします

C-HRを高く買い取ってもらう4つのコツ

C-HRを車買取に出すのであれば、やはり少しでも高く買い取ってもらえたら嬉しいですよね。では、少しでも高く買い取ってもらうために出来ることとは?C-HRを高く買い取ってもらう4つのコツについてご紹介いたします。

1、下取りよりも買取

C-HRを高く買い取ってもらうコツとして1つ目にご紹介したいのが、下取りよりも買取に出すということです。

車の乗り換え時に車の手放しや売却となると、ディーラーなどへの下取りを利用したことのある方も多いのではないでしょうか。しかし、乗らなくなった車を高く買い取ってもらうコツとしては下取りよりも買取をおすすめいたします。なぜならば、車を販売することを目的としている下取りよりも、車を買い取ることを目的としている車買取業者での買取の方が高価買取が見込めるからです。車を買い取ることを目的としているからこそ、車買取業者は中古車相場にも詳しく豊富な販路を持っています。

2、査定・売却前には洗車をしておく

C-HRを高く買い取ってもらうコツとして2つ目にご紹介したいのが、査定・売却前には洗車をしておくということです。

査定時にはやはり、車の印象もとても重要となってきます。車というのは、少し洗車をするだけでも生まれ変わったように綺麗になります。見た目が綺麗ということは、それだけ大事に乗ってきたというアピールにも繋がるのです。出来れば、車内の清掃や消臭もしておいた方がなお良いでしょう。次に乗る方が気分よく乗れる環境を作っておくということも、C-HRを高く買い取ってもらうコツの1つとなっています

3、売却時期も重要

C-HRを高く買い取ってもらうコツとして3つ目にご紹介したいのが、売却時期も重要ということです。C-HRを含めて車には高く買い取ってもらいやすい時期というのがあります。それが、1~3月や8~9月です。とくに1~3月というのは、進学や就職、転勤などの新生活のスタートをきっかけに車を買い替える方も多く、需要が高くなることや車買取業者の決算期前であり買取に強化していることなどから高く買い取ってもらいやすい時期となっています。C-HRの売却時期がとくに決まっていないのであれば、売却時期についても考えることが望ましいでしょう。

4、複数の車買取業者での相見積もり

C-HRを高く買い取ってもらうコツとして4つ目にご紹介したいのが、複数の車買取業者での相見積もりを取るということです。

車買取業者というのは全国各地にたくさんあり、それぞれの業者によって強みやサービス内容は大きく異なります。たとえ同じ時期にC-HRを査定依頼に出したとしても、業者によって査定額に差が出ることはよくあります。数万円どころかそれ以上の差額が出る可能性も考えられます。以上のことから、1社だけではなく2.3社などの複数の車買取業者での相見積もりを取って、一番高く買い取ってくれる車買取業者に依頼をすることをおすすめいたします。

車買取業者を選ぶ際の3つのポイント

つぎに、車買取業者を選ぶ際の3つのポイントについてご紹介いたします。C-HRを売却するうえで、どの車買取業者に依頼をするかということはとても重要です。車買取業者がたくさんありすぎてわからないなどといった場合には、ぜひこちらのポイントを参考にしてみてください。

1、全国展開している

車買取業者を選ぶ際のポイントとして1つ目にあげられるのが、全国展開している車買取業者を選ぶということです。

車買取業者には大手やチェーン店、個人経営の業者などさまざまです。そのなかでも、おすすめの車買取業者としては全国展開している車買取業者が望ましいです。なぜならば、全国展開しているということは販路も豊富であり、販路が豊富である車買取業者ほど高値の買取査定額を提示してもらえる可能性が期待できるからです。車買取業者は引取った車の販路を踏まえたうえで査定額を提示するので、販路の多さもチェックしてみましょう

2、買取実績が多い

車買取業者を選ぶ際のポイントとして2つ目にあげられるのが、買取実績が多い車買取業者を選ぶということです。

買取実績が多いということは、それだけ納得をして売却を決めた方が多いということに繋がります。公式ホームページを構えている車買取業者であれば、買取実績や買取相場が掲載されているところがほとんどですので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。また、買取相場として年式や走行距離を含めた類似車種があれば、参考にしてみると良いでしょう。

3、手数料が無料

車買取業者を選ぶ際のポイントとして3つ目にあげられるのが、手数料が無料の車買取業者を選ぶということです。

出来れば、車買取業者に問い合わせをする前に、引取費用や名義変更などの手続き費用などを含める手数料の有無を確認しておくことが望ましいです。車買取業者のなかには、それらの手数料をすべて無料で行ってくれる業者も多く存在します。したがって、余計な費用をかけないためにも引取費用や書類手続き費用などが全くかからない車買取業者を選ぶことをおすすめいたします。出来れば、申し込みの際にも事前に確認しておくと良いでしょう。