メルカリでの車出品と車買取業者への売却ではどちらが良い?2つを徹底比較!

メルカリが車売買に関する制限の導入の発表を2020年10月19日に行いました。その内容というのが、「20歳未満の自動車本体・バイク車体の購入を制限する」というものです。この制限は、2020年11月19日より導入されます。今までは、自動車本体やオートバイ車体は、年齢制限のないカテゴリーに分類されていましたが、2020年11月19日(木)14:00からは、20歳未満購入不可カテゴリーに分類されます。これはメルカリ利用者が安心して利用できるようにするために、カテゴリーの基準を改定したとされています。

こちらの記事では、メルカリで車の出品を行う手順やメリット・デメリットのほか、車買取業者に車を売却するメリット・デメリットについてもご紹介いたします。車の手放しや売却をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

メルカリで車売買を行う流れ

スマホ

メルカリで車を出品する流れ自体は、それほど難しいものではありません。スマートフォンにアプリをダウンロードすれば、簡単に行えます。もともとメルカリユーザーの方であれば会員登録などがすでにされていますので、なお簡単に行えるでしょう。まずはじめにメルカリで車売買を行う流れについて、メルカリで車を出品する際の手順メルカリで車を出品する際の必要書類について詳しくご紹介いたします。

メルカリで車を出品する際の手順

メルカリで車を出品する際の手順は以下の通りです。

1、必要書類の準備
2、車の写真を撮影して登録(最大4枚)
3、商品名や商品説明の入力
4、入力内容を確認して出品

メルカリで車を出品する際の必要書類

メルカリで車を出品する際には、以下の4つの書類が必要となります。

1、車検証
2、自動車損害賠償保険証明書
3、自動車税納税証明書
4、自動車リサイクル券

名義変更を購入者が行う場合には、上記の4つに合わせて以下の書類も必要となります。

1、所有者の印鑑登録証明書
2、譲渡証明書(実印の押印済のもの)
3、委任状(実印の押印済のもの)

メルカリでは輸送会社の利用がお得

キャリアカー

メルカリの自動車輸送サービスでは、メルカリでの自動車の取引限定で、お得に自動車の輸送を利用することが可能となっています。メルカリで車の売買を行う際に利用可能な輸送サービスについて詳しくご説明いたします。

メルカリの自動車の輸送サービス

自動車の輸送サービスとは、キャリアカーや船便で「輸送会社」を利用して自動車を輸送することです。輸送会社を利用することで、取引相手と直接受け渡しをする手間を省くことが可能となっています。メルカリの売買成約ページより輸送会社の申し込みサイトへのアクセスが可能となっています。メルカリでの車の売買取引が成立したら、送料の負担者が輸送会社のホームページより予約を行いましょう。送料の負担者を出品者にするか購入者にするかは、出品時に決めることが可能です。取引が成立したら出品者が輸送会社へ自動車を引き渡し、指定の場所・日時に購入者へと輸送会社が自動車を届けてくれます。輸送サービスにかかる費用の支払いは、クレジットカード決済等での予約時に前払いとなっています。詳しくはメルカリと業務連携をしている各輸送会社のホームページにてご確認ください。

メルカリの自動車の輸送+名義変更サービス

メルカリには、お得で便利な「輸送+名義変更サービス」があります。メルカリ利用者がメルカリサービス内で自動車の売買誤、ゼロの自動車輸送サービスおよび名義変更サービスを利用する事で、輸送における予約や受け渡し、名義変更手続きなどの負担・手間を軽減することが可能となっています。これらのサービスには、メルカリ利用者限定の特別価格が設定されており、通常よりお得に利用することが可能となっています。

メルカリで車売買を行うメリットとデメリット

メリットデメリット

メルカリで車売買を行う場合のメリットとデメリットについてご紹介いたします。メルカリでの車売買をご検討中の方は、メリットだけではなくデメリットについてもきちんと把握しておくと良いでしょう。

メルカリで車売買を行うメリット

メルカリで車売買を行うメリットとして以下のようなことがあげられます。

メルカリで車売買を行うデメリット

メルカリで車売買を行うデメリットとして以下のようなことがあげられます。

車買取業者に車を売却する流れ

車査定

つぎに、車買取業者に車を売却する流れについて、車買取業者に車を売却する際の手順車買取業者に車を売却する際の必要書類についても詳しくご紹介したいと思います。

車買取業者に車を売却する際の手順

車買取業者に車を売却する際の手順は以下の通りです。

1、必要書類の準備
2、車と必要書類の引き渡し
3、買取り価格を受け取り(業者によっては後日の振込み対応)
4、業者による廃車手続き完了後、抹消完了通知も受け取る

車買取業者に車を売却する際の必要書類

車買取業者に車を売却する際には、以下の8つの書類が必要となります。

1、車検証
2、自動車損害賠償保険証明書
3、自動車税納税証明書
4、自動車リサイクル券
5、所有者の印鑑登録証明書
6、譲渡証明書
7、委任状
8、所有者の実印

 

 

車買取業者に車を売却するメリットとデメリット

メリットとデメリット

車買取業者に車を売却するメリットとデメリットについてもご紹介いたします。メルカリで車売買を行う場合のメリットとデメリットと比較してみてください。

車買取業者に車を売却するメリット

車買取業者に車を売却するメリットとして以下のようなことがあげられます。

車買取業者に車を売却するデメリット

車買取業者に車を売却するデメリットとして以下のようなことがあげられます。

まとめ

今回は、メルカリで車の出品を行う手順やメリット・デメリットのほか、車買取業者に車を売却する手順やメリット・デメリットについてもご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?メルカリなどでの個人売買となると、取引成立後にトラブルが発生するケースが多い傾向があるようです。車を売却するというのは、ひとつの大きな決断かと思います。車の売却を行う際は、ご自身に合った方法で慎重に行いましょう。また、車買取業者に車を売却するのであれば、車買取業者選びがとても重要となってきます。