クルタウン車検

車検を行っている業者の検索や車検に関連するお得な情報を掲載

車検とは

車検について

車検とは、安全で公害の少ない交通社会を実現する為に法律で自動車に一定の保安基準を定め、個々の自動車がそれに適合しているかを定期的に検査する制度です。正式名称は、継続検査と言います。車検は満了日の1ヵ月前(離島は2ヵ月前)から、全国どちらの運輸支局でも受けることができます。

ユーザー車検の方法・やり方

ユーザー車検の方法・やり方

車検を取る方法の1つに、自動車の使用者自身が実際に運輸支局で車検を受けることをユーザー車検と言います。

ユーザー車検の方法・やり方

車検を受ける時期

車検は満了日前であればいつでも受ける事ができます。一般的には一か月前くらいから車検の準備を行うのが一般的です。早すぎる車検は損をする可能性があるので事前に確認をしておきましょう。
スムーズに車検を通すためにはできるだけ余裕をもって準備する事が望ましく、準備するものとしては必要書類や必要に応じては修理なども必要となるため、車検満了日の2か月前頃を目途に車検店舗を探したり、見積もりを依頼するなど早めに相談するようにしましょう。

車検を受ける場所

車検を受ける場所は、ユーザー車検の場合、運輸支局または軽自動車検査協会となります。車検の店舗に出す場合は、ディーラー、車検専門店、整備工場、ガソリンスタンドなどがありますが、ディーラーに依頼する車検は費用として高くなるケースが多くなりますが車検の質の高さはトップクラスです。ディーラーでの車検は安心感もありますね。最近では車検専門店や整備工場での車検が非常に安く、車検の取扱台数も多い実績がある事から、専門店で車検を受けるケースも増えています。

車検の必要書類

車検の必要書類

車検に必要な書類は、お店に依頼をする場合と、ご自分でユーザー車検を受ける場合で用意する書類数が変わってきます。

車検の必要書類

車検の費用を計算

車検費用を計算

車検にかかる費用は、法定費用と、点検整備料・車検代行料などの車の状態や依頼するお店によって変わる費用の2種類があります。
こちらで「車検費用計算ツール」を使って、法定費用を計算できます。

車検費用を計算

車検ガイド

よくある質問

クルタウン車検のサービスを詳しく教えてください。

クルタウン車検は全国の車検店舗に予約や見積もり依頼を行う事ができるサービスです。車検を実施される店舗はクルタウンに登録・加盟されている車検店舗になり、車検店舗のページより予約・見積依頼をされますと、店舗より直接お客様へ連絡をさせて頂き、店舗にて車検の見積もりをさせて頂くサービスとなります。

車検は何日くらいで終わりますか?

一般的には車検店舗に自動車を預けてから2-3日で車検が完了します。但し、お急ぎの場合などは当日お預け、当日納車も可能な店舗も多くありますので、車検のお見積りを出される際に納車のタイミングについてもご確認下さい。

車検の見積もりは無料ですか?

クルタウン車検の見積もりサービスは全店舗無料でご利用頂けます。

車検が切れている車の場合でも予約できますか?

車検が切れている車は公道を走行する事ができませんので、積載車などで引き上げ車検を取得することになります。積載車の手配は車検店舗によって異なりますので、車検予約をする前にご確認ください。

他府県ナンバーでも車検を受けれますか?

車検は他府県ナンバーでも受ける事ができます。単身赴任などの場合は他の手続きが不要ですが、引っ越しなどで住所移転がされている場合は、住所変更の手続きを行う必要があります。車検店舗でも住所変更は対応している事が多いため、車検予約の際にご相談ください。

車検のお役立ちガイド

車検費用はいくらぐらい?車検費用を抑える方法を公開!
45日前なんてあり?!車検を受けるタイミング
車検の特徴と業者選びのポイント!
新車の車検のやり方とは?!通常の車検と違いはあるのか!

KuruTownのサービス

KuruTownは車に関するさまざまな手続きが分かる総合情報サイトです。 車検をはじめとする板金、整備、修理などアフターサービスから、車を購入する際の情報など一気通貫したサービスを提供しています。 KuruTownは経済産業省の周知・広報パートナーズとして認定されておりすべてのカーユーザーや企業様にも安心してご利用いただけます。

おすすめのページ