ユーノスの人気中古車ランキング

ユーノスの人気中古車ランキングです。

集計期間 2024年5月1日〜2024年5月31日

  1. 1位

    ユーノス ユーノスロードスター(130件)

    相場価格 55.0〜586.0万円

    マツダMX-5の姉妹車であり、軽量ボディによる軽快な走りが魅力です。

    「ユーノス ユーノスロードスター」の販売車両一覧はコチラ

  2. 2位

    ユーノス ユーノスプレッソ(1件)

    相場価格 59.0〜59.0万円

    マツダキャロルの姉妹車であり、コンパクトで可愛らしいルックスが特徴です。

    「ユーノス ユーノスプレッソ」の販売車両一覧はコチラ

  3. 3位

    ユーノス ユーノスコスモ(8件)

    相場価格 198.0〜435.0万円

    スポーツクーペであり、ハイテク装備や個性的なデザインが話題となりました。

    「ユーノス ユーノスコスモ」の販売車両一覧はコチラ

  4. 4位

    ユーノス ユーノス800(1件)

    相場価格 35.0〜35.0万円

    2代目クロノスの姉妹車であり、高級車として高い評価を得ています。

    「ユーノス ユーノス800」の販売車両一覧はコチラ

ユーノスについての情報

ユーノスの特徴や性能について

ユーノスは、マツダの高級ブランドで、1991年に発足しました。ユーノスブランドは、他のマツダブランドの車種とは異なるエレガントな外観や内装、高性能なエンジンやシャシーなど、高級感あふれる仕様が特徴です。ユーノスシリーズの中でも最も人気があったのは、Eunos Roadster(日本名:Mazda MX-5)で、軽量化とスポーツ性を高めたデザインや、直感的な操作性、信頼性の高い性能などが特徴的でした。また、ユーノスシリーズは、マツダが技術的に優れた車両を提供するというブランドイメージを高めるのに貢献し、マツダのブランド価値を高める役割を果たしました。しかし、ユーノスブランドは1997年に終了し、現在はマツダブランドの車種のみが販売されています。

他のメーカーと比較したユーノスのメリット

ユーノスは、マツダがかつて展開していたプレミアムブランドであり、高級感のある車両を提供していました。そのため、ユーノスブランドの車両は、マツダの一般的な車両よりも高級感があり、設備や装備も充実しています。また、マツダが得意とする走りの良さも継承しており、スポーティーな運転が楽しめる車両が多いことも魅力のひとつです。さらに、ユーノスは限定車が多く、希少価値の高いモデルがあることも特徴的です。

ユーノスの燃費ランキング

  1. ユーノス ユーノスロードスター:1.6L JC08モード燃費13.0km/L

  2. ユーノス ユーノスプレッソ:1.8L V6 JC08モード燃費9.5km/L

  3. ユーノス ユーノスコスモ:20B E-CCS JC08モード燃費6.0km/L