車検証の再発行(再交付)を行う場合の必要な書類(理由書・委任状など)についての説明と
車検証の再発行(再交付)の方法・やり方についても掲載。

車検証再発行の必要書類

車検証再発行手続きは、車屋さんや代行業者などのお店に依頼をする場合と、ご自分で車検証再発行を行う場合とでは必要書類数が変わってきます。下記2つの項目、「お店に依頼をする場合の車検証再発行の必要書類」、もしくは「ご自分で車検証再発行を行われる場合の必要書類」のどちらかより、車検証再発行の必要書類をご確認下さい。

お店に依頼をする場合の車検証再発行の必要書類

  1. 使用者の

    委任状

    使用者の認印の押印があるもの
  2. 車検証

    汚損したものが残っている場合
  3. 理由書

    使用者の認印の押印があるもの

3の理由書は、2の車検証を紛失、盗難により返納できない場合に必要となります。

ご自分で車検証再発行を行われる場合の必要書類

  1. 使用者の

    委任状

    使用者の認印の押印があるもの
  2. 車検証

    汚損したものが残っている場合
  3. 理由書

    使用者の認印の押印があるもの
  4. 申請者の身分証明書
  5. 手数料納付書

  6. 申請書(第3号様式)

5、6の書類は、車検証再発行当日に用意すれば結構です。
1の委任状は、使用者本人が申請を行う場合には省略することができます。但し、6の申請書に認印の押印(署名でも可)が必要となります。
3の理由書は、2の車検証を紛失、盗難により返納できない場合に必要となります。しかし、使用者本人が申請を行う場合は、6の申請書に同内容を記入しますので、理由書を省略することができます。
4の身分証明書は、窓口で申請を行われる方の運転免許証、健康保険証、パスポートなどが必要となります。

▲ページの先頭へ