自動車の図柄ナンバーについての説明と
図柄ナンバーの取得方法や料金についての説明。

図柄ナンバー

図柄ナンバーとは、地域振興などを目的として、ナンバープレートに観光地や名産など、PRしたい内容をデザインしたナンバープレートのことです。この図柄ナンバーを取得する際に、ナンバープレート代とは別に寄付金を付けることにより、さらに付加価値の付いたナンバーを選択することができるようになっています。自動車では、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップを記念して、2017年4月3日から図柄ナンバーの交付が始まりました。

図柄入り(寄付金付き)
図柄入り(寄付金付き)

ロゴのみ(寄付金なし)
ロゴのみ(寄付金なし)

図柄ナンバーの取得方法

申し込みには以下の2種類があり、インターネットから24時間申し込みが可能です。

  • 現在の番号を維持したまま、図柄ナンバーに変更する方法
  • 新しい番号を希望して、図柄ナンバーに変更する方法

図柄ナンバー申込サービス(一般社団法人 全国自動車標板協議会ホームページ)より、お申し込み下さい。

図柄ナンバーの料金

7,000円~9,200円と、ナンバーの種類や地域によって若干差があります。また、寄付金を1,000円から付けることができます。

豆知識

ラグビーワールドカップの図柄ナンバーに続き、2020年に東京で開催される「東京オリンピック・パラリンピック」を記念した図柄ナンバーは、2017年10月頃に交付される予定となっています。
図柄ナンバーは使用終了後に、不正使用防止の穴を開けることで、記念に貰うことができます。

▲ページの先頭へ