車種の選択から自動車重量税の計算を簡単に行えます。
運輸支局でのユーザー車検の方法なども掲載。

自動車重量税計算ツール

エコカー減税の施行によって、非常にわかりづらくなった自動車重量税額の確認が、以下の「自動車重量税計算ツール」で簡単に行えます。自家用乗用自動車の車検時(2年分)と新車購入時(3年分)の税額を確認できます。

自動車重量税計算ツール

車検証をご覧頂きながら、以下より選択を行って下さい。
貨物車や商用車などには対応しておりません。

期間の選択
エコカー減免適用車、または減税の対象車に含まれるか確認

初度登録年月車検証の初度登録年月車検証「初度登録年月」欄をご覧下さい。

車名(メーカー)

該当の「車名(メーカー)」がない場合は「該当なし」を選択して下さい。

車名(通称名)

該当の「車名(通称名)」がない場合は「該当なし」を選択して下さい。

型式車検証の型式車検証「型式」欄をご覧下さい。

該当の「型式」がない場合は「該当なし」を選択して下さい。

「LDA-*****」の様に「*」の記載部分は、どの文字でも構いません。

型式指定番号車検証の型式指定番号車検証「型式指定番号」欄をご覧下さい。

該当の「型式指定番号」がない場合は「該当なし」を選択して下さい。

類別区分番号車検証の類別区分番号車検証「類別区分番号」欄をご覧下さい。

該当の「類別区分番号」がない場合は「該当なし」を選択して下さい。

車両の基本情報

車両重量車検証の車両重量車検証「車両重量」欄をご覧下さい。

初回車検時のエコカー減免(自動車重量税)の適用条件は、車検証の「有効期間の満了する日」から2週間以内に車検証の交付を受けた場合に限り適用されます。車検が切れて2週間を超えてしまうと、減免が受けられませんのでご注意下さい。(例:「有効期間の満了する日」が、5月1日の場合は、5月15日までに新しい車検証が交付される場合には減免が適用され、5月16日以降になった場合には適用されません。)
エコカー減税の対象車種の詳細については、自動車関係税制について(国土交通省ホームページ)をご確認下さい。

▲ページの先頭へ