鹿児島県の廃車買取
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取の実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用が無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続きが無料!

鹿児島県の廃車買取業者の特徴について

鹿児島県は、鹿児島湾を囲んだ地形になっています。県内に活火山がある為、風が強い日は火山灰が降る地域もありますが、火山灰は洗車をする時などこすると傷が残ってしまいます。傷が入ってしまった車両などを廃車するならどこへ問い合わせたらいいかと思われる方へ、鹿児島県の廃車業者の特徴をご紹介します。

鹿児島県は2つ運輸支局があります。鹿児島市に鹿児島運輸支局があり、鹿児島市周辺や西表市などがこちらの管轄になっています。奄美大島には奄美自動車検査登録事務所があり、奄美市と大島郡を管轄しています。
廃車手続きは、必ず運輸支局に行く必要がある為、遠方の業者さんなどはまとめて手続きを行ったり、代行で手続きを依頼していることがありますので、手数料がかかってくる場合があります。どうしても運輸支局近くの廃車業者さんへ依頼することが難しい場合や、引取に来てもらえるエリア外でお願いが難しい場合は、手数料などを確認してから依頼するようにしましょう。

鹿児島県の姶良郡には中古車オートオークション会場があります。オートオークションとは、業者が業者へ向けて出品しており、個人ユーザーのように車の乗り換えで探すだけではなく、パーツ取りやエンジンを探している人も車を見に来る為、自動車の内容によってはかなり高額で落札されることもあります。
個人から買い取って仕入れた車を、オークション会場付近の業者さんは出品してますので、仕入れの為に高額査定してもらえるこ可能性もあります。できるだけ車の状態をきれいに保ち、査定に挑んでみて下さい。
もしも、火山灰が車に積もってしまってる場合は、大量の水で一旦流し切ってからの洗車が傷を付けづらく、プラス査定に持つながります。

廃車でも海外へ輸出販売

廃車でも海外へ輸出販売

廃車といえば低年式(古い車)や多走行車(10万km以上)の車のことをいいますが、廃車は日本で販売されることは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されます。海外では故障しにくい日本車が大人気で、トヨタ車をはじめとして高値で売られています。特に商業車やトラックは商売ができる車(お金を生むことが出来る車)として高値で取引されているのです。廃車買取業者は、日本では値段が付かないような廃車でも海外への販売ルートを保有していることで買取ができるのです。

事故車や不動車はパーツとして販売

事故車や不動車はパーツとして販売

廃車買取業者の特徴として、不動車や事故車は自動車からパーツを取り外し、海外へ輸出販売されています。海外では日本車が大人気で毎年多くの中古車が輸出されていますが(年間約130万台程度)、日本でも自動車が故障することがあるように海外でも自動車が故障することがあり、その場合に必要となるのがパーツ(部品)なのです。日本車が海外へ輸出される台数が多くなればなるほどパーツ(部品)の需要も多くなるわけです。廃車買取業者は、自走ができる車は中古車として海外へ、そして不動車や事故車等はパーツとして海外へ輸出販売しているからどんな状態の車でも買取が出来るのです。

不動車は鉄・スクラップとして販売

不動車は鉄・スクラップとして販売

廃車買取業者は、中古車やパーツの海外輸出以外に鉄・スクラップとして販売されています。自走が可能な中古車は輸出されることが多いのですが、人気のない車の場合は、中古車としてもパーツとしても販売する事ができないため、鉄・スクラップとして資源の再利用を行っています。プレスといって自動車を四角く鉄の塊にしてから販売します。鉄・スクラップとして販売する場合は重量によって価格が異なり、重量が大きいほど値段は高くなります。したがって、不動車の場合でも重量が重い車は高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

鹿児島県の廃車買取、人気車種

鹿児島県の廃車買取業者は、一般ユーザーから買い取った車を鉄やスクラップとして販売したり、中古車や部品を輸出したりすることで利益を上げているため、廃車や事故車、故障車などでも高価買取をしています。
こちらでは、鹿児島県の廃車買取業者に高く売れる代表的な車種をご紹介致します。

トヨタ ビスタアルデオ

トヨタ ビスタアルデオ

ワゴンタイプのビスタアルデオは東アフリカに輸出されることが多いため、低年式や多走行車でも廃車買取業者にとって買取りをしてもらえる車種でもあります。中古車として輸出する場合は輸出検査がありますので、車両コンディションや外装内装の状態、下回りの錆の状態など、一定基準をクリアした状態でなければならないのですが、日本国内には状態が良いビスタアルデオがありますので、大切に乗ってきた方は古い車でも買取り価格が付くのは嬉しいことだと思います。車の状態によって査定額は異なりますので、一度相談されることをおすすめします。

スバル レガシィツーリングワゴン

スバル レガシィツーリングワゴン

レガシィツーリングワゴンは、2000㏄~の排気量ですので故障車や事故車などの不動車でも廃車買取業者で買取りをしてもらうことができます。しかし、車両重量が大きな車に関しては不動車の場合レッカーでの吊り上げ作業が引取り環境によってはできない可能性があるため、事前に車両状況と駐車場所の環境を伝えておくことが必要です。レガシィツーリングワゴンのターボ車は、ノンターボ車よりも取外しできる部品が多くあるため少し高く買取りをしてもらうことができます。

日産 ノート

日産 ノート

平成14頃から製造販売されている日産ノートは、コンパクトカーとして人気が高く流通台数も非常に多い車種です。2WDと4WDのタイプがありますが、比較的2WDの方が人気がありますが、低走行、多走行車の場合は買取価格が付きにくく、できればコンディションが良く走行距離が多くなる前に売却されるのが一番おすすめです。もし、廃車同然となってしまった場合は、廃車買取業者に廃車手続き費用や、車の引取に来てもらう費用などを確認して、条件が良い廃車買取業者に依頼しましょう。

トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

廃車買取業者にシエンタを買取してもらった方は、車買取専門店で廃車費用が約1万円ほどかかると言われて廃車買取業者の査定を出したとの事でした。低年式でありながら女性オーナーでしたので外装や内装は比較的綺麗な状態で、もう少し高値で売れると思われていましたが、海外での人気も限定的でしたので買取り価格としてはつきにくい状態でした。しかし、廃車手続き費用や引取り費用においては無料サービスでしたので廃車を決定されたとのことですが、廃車費用がかかる場合もあると思いますので、ディーラーなどで廃車費用がかかる車の場合は廃車買取業者の査定を受けてみるとよいでしょう。

鹿児島県の廃車業者一覧(2件)

検索結果:2件/1-2件目を表示

  • カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    カーネクスト

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴

    廃車買取の対応エリア 全国
    廃車手続き代行費用 無料
    廃車引取り/レッカー費用 無料
  • 蓬野整備工場

    一般的な修理車検から板金、販売までいたします。

    noimage

    一般の修理から車検、販売、板金まで致します。また他店で断られる様な修理や重機、農機の修理、バイクの修理から旧車等も承ります!…続きを見る

条件を変更して鹿児島県の廃車買取業者を検索

鹿児島県の廃車を行う運輸支局・自動車検査登録事務所

  • 鹿児島運輸支局:鹿児島ナンバー管轄
    鹿児島市、薩摩川内市、霧島市、鹿屋市、枕崎市、いちき串木野市、阿久根市、出水市、指宿市、伊佐市、西之表市、垂水市、日置市、曽於市、南さつま市、志布志市、南九州市、鹿児島郡、薩摩郡、出水郡、姶良郡、曽於郡、肝属郡、熊毛郡
  • 奄美自動車検査登録事務所:奄美ナンバー管轄
    奄美市、大島郡