熊本県の廃車買取
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取の実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用が無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続きが無料!

熊本県の廃車買取業者の特徴について

熊本県は有明海に面して南北に長い土地の中、車の廃車や買取の業者が点在しています。熊本県内で車を廃車するならどこに問い合わせたらいいのか、こちらでは、熊本県の廃車業者の特徴をご紹介します。

廃車業者は様々な方法で、引き取った車を解体や部品の修理再販をして利益を出しています。もし不動車や故障車を廃車する予定なら、解体業者さんで海外へ輸出ルートを保有するところをお勧めいたします。特に熊本市には熊本港があり、港からコンテナを使って輸出をしていますので、輸出ルートを持つ業者さんが多くいます。海外では今、国産車のパーツや部品の価値が上がっている為、故障車などの中古車買取では査定が付きづらい車も高額査定の可能性があるのです。
海外で特に人気が高いハイエースやSUVは不動車や低年式でもプラス査定の可能性も高くなっています。

また、熊本市には熊本運輸支局があります。熊本県全域を管轄している為、県内の業者さんは全てこの熊本運輸支局で手続きを行います。遠方にある業者さんは、移動費や手間を考えて付近の業者で代行を依頼していることもあります。個人から業者さんへ依頼して廃車手続きまで一括でお任せする場合、遠方の業者さんに依頼すると廃車手続き手数料がかかってくる可能性があるので、依頼を決める前に必ず確認することが必要です。

廃車でも海外へ輸出販売

廃車でも海外へ輸出販売

廃車といえば低年式(古い車)や多走行車(10万km以上)の車のことをいいますが、廃車は日本で販売されることは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されます。海外では故障しにくい日本車が大人気で、トヨタ車をはじめとして高値で売られています。特に商業車やトラックは商売ができる車(お金を生むことが出来る車)として高値で取引されているのです。廃車買取業者は、日本では値段が付かないような廃車でも海外への販売ルートを保有していることで買取ができるのです。

事故車や不動車はパーツとして販売

事故車や不動車はパーツとして販売

廃車買取業者の特徴として、不動車や事故車は自動車からパーツを取り外し、海外へ輸出販売されています。海外では日本車が大人気で毎年多くの中古車が輸出されていますが(年間約130万台程度)、日本でも自動車が故障することがあるように海外でも自動車が故障することがあり、その場合に必要となるのがパーツ(部品)なのです。日本車が海外へ輸出される台数が多くなればなるほどパーツ(部品)の需要も多くなるわけです。廃車買取業者は、自走ができる車は中古車として海外へ、そして不動車や事故車等はパーツとして海外へ輸出販売しているからどんな状態の車でも買取が出来るのです。

不動車は鉄・スクラップとして販売

不動車は鉄・スクラップとして販売

廃車買取業者は、中古車やパーツの海外輸出以外に鉄・スクラップとして販売されています。自走が可能な中古車は輸出されることが多いのですが、人気のない車の場合は、中古車としてもパーツとしても販売する事ができないため、鉄・スクラップとして資源の再利用を行っています。プレスといって自動車を四角く鉄の塊にしてから販売します。鉄・スクラップとして販売する場合は重量によって価格が異なり、重量が大きいほど値段は高くなります。したがって、不動車の場合でも重量が重い車は高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

熊本県の廃車買取、人気車種

熊本県の廃車買取業者は、一般ユーザーから買い取った車を鉄やスクラップとして販売したり、中古車や部品を輸出したりすることで利益を上げているため、廃車や事故車、故障車などでも高価買取をしています。
こちらでは、熊本県の廃車買取業者に高く売れる代表的な車種をご紹介致します。

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

平成12年頃より販売が開始したハリアーは、低年式車や多走行車でもアフリカなどで大人気の自動車で多く取引されています。また初年度登録が現在から7年落ちの車は東アフリカのケニアに輸出されることが多く、日本国内より高値で取引がされています。(税関の関係上、現在から7年落ちでなければなりません。)中古車の輸出人気ランキングでトップクラスに入るハリアーは、日本国内だけでなく海外でも流通が多いため中古部品の需要も高く、故障車や事故車などでも使える部品があれば高値で取引されています。年式が古いからといって車買取専門店では「0円査定」となったハリアーでも廃車買取業者では買取価格が付く可能性があります。

ベンツ S320

ベンツ S320

メルセデスベンツと言えばドイツ車ですが、海外でベンツS320は人気が高く特に左ハンドルは高値で取引をされています。日本で製造されたMade in Japanのブランド力が強いのでドイツ車のベンツでも高い人気があります。ベンツS320は、低年式や多走行車の場合、エアサスが故障している場合は修理費用が非常に高額になるので、エンジンやそのほかの部品で輸出販売されることが多く、買取価格に影響がありますのでエアサスが故障して車体が下がりきってしまう前に売却を検討しましょう

トヨタ ダイナトラック

トヨタ ダイナトラック

ダイナトラックは、ガソリン車とディーゼル車と共に廃車でも海外で人気の車になります。日本国内では既に多くの高年式のダイナトラックが流通しておりますので、低年式の車は値が付きにくいですが、海外では「金を稼ぐことができる車」としてダイナトラックは流通しています。したがって、エンジンなどの状態が良くなければなりません。トラックの場合は普通車と比べると修理代が高くつくことが多いため、エンジン不動の状態だと引取費用が掛かる場合があります。もし、エンジン不動の場合は引取り費用などについて廃車買取業者に事前に確認しておきましょう。

トヨタ タウンエースノア

トヨタ タウンエースノア

平成8年頃から販売されたタウンエースノアは、ガソリン車のSR40G/SR50G、そしてディーゼル車のCR40Gと共に海外で人気が高い車種です。海外では4WDよりも2WDの方が高値で取引されています。廃車買取業者は中古車として海外へ輸出していますので、故障して不動車になった場合などは買取価格が大きく下がってしまいますので、タウンエースノアの売却を検討されている方は、故障する前に売却することをおすすめします。また、タウンエースノアと同じくライトエースノアも査定額に大きな変わりはありません。

熊本県の廃車業者一覧(1件)

1件中の1件目を表示

  • カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    カーネクスト

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴

    廃車買取の対応エリア 全国
    廃車手続き代行費用 無料
    廃車引取り/レッカー費用 無料

条件を変更して熊本県の廃車買取業者を検索

熊本県の廃車を行う運輸支局・自動車検査登録事務所