KuruTown(くるたうん)

大阪府の廃車買取業者を紹介。
廃車費用をかけずに高く車を買取ってもらいましょう。

大阪府の廃車買取なら、
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続き無料!

大阪府の廃車買取業者の特徴について

大阪府は府内に港湾をもち、江戸時代には経済や流通の中心として繁栄し【天下の台所】と呼ばれていました。

現在も国際戦略港湾に指定されている大阪港、国際拠点港湾の堺泉北港があり、国際貿易の拠点となっているため、自動車の買取や販売をしている中古車業者も物流の拠点として、複数存在します。


大阪府にある廃車買取業者は、どのような特徴をもつのかこちらでご紹介します。

大阪府で廃車するなら廃車買取業者にお任せ!

無料査定はコチラ

検索結果:10件/1-10件目を表示

大阪府の車検や各種手続き業者一覧(10件)

  • OSAKA車検オーダー

    OSAKA車検オーダー

    確実安い!コース選択制!お値段の心配は全くありません!

    OSAKA車検オーダーではお客様のご希望にあった車検をご選択頂けますように、 「お気軽激安車検」・「しっかり整備車検」・「バッチリ交換車検」3つのプランをご用意しております。 各プラン共に車の車種や排気量ごと地域最安値に挑戦しております。 …続きを見る

    OSAKA車検オーダーの特徴
    廃車買取の対応エリア 廃車手続き代行費用 廃車引取り/レッカー費用
    全国 無料 無料
  • カーネクスト

    カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴
    廃車買取の対応エリア 廃車手続き代行費用 廃車引取り/レッカー費用
    全国 無料 無料
  • 細川行政書士事務所

    細川行政書士事務所

    大阪府東大阪市本町10-19

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 出張封印
  • (株)旭商会

    (株)旭商会

    京都府宇治市槇島町三十五23番地

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り
  • 行政書士事務所 巧望企画てらもと

    行政書士事務所 巧望企画てらもと

    京都府城陽市寺田市ノ久保2-468

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 出張封印
    • 廃車の買取・引取り
  • 柴田石油株式会社 池田SS

    柴田石油株式会社 池田SS

    大阪府池田市鉢塚2-7-30

    業種ガソリンスタンド
    受付業務
    • 車検
    • 点検・整備
  • 柴田石油株式会社 バルーン野中SS

    柴田石油株式会社 バルーン野中SS

    大阪府大阪市淀川区野中北1-6-32

    業種ガソリンスタンド
    受付業務
    • 車検
    • 点検・整備
  • 柴田石油株式会社 ディライト茨木SS

    柴田石油株式会社 ディライト茨木SS

    大阪府茨木市東中条1-35

    業種車検専門店
    受付業務
    • 車検
    • 点検・整備
  • 堺行政書士事務所

    堺行政書士事務所

    大阪府堺市中区深井中町749-7

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 住所変更
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
  • 創作ガレージ しげ

    創作ガレージ しげ

    大阪府吹田市山田西2-7-8

    業種整備工場
    受付業務
    • 車検(引取り・納車可)
    • 点検・整備
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 廃車の買取・引取り

大阪府の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

大阪府には3つの運輸支局があります。運輸支局の近くにある車買取業者は、立地が良くなるため車の手続きに関わる費用を抑えることが出来ます。廃車費用が心配という方は、最寄りの運輸支局の近くに拠点がある業者へ廃車相談されてみることをおすすめします。


大阪府内における運輸支局の管轄についてご紹介します。

大阪市にある、なにわ自動車検査登録事務所では大阪市内全域を管轄しています。大阪府東部は寝屋川市にある大阪運輸支局が、和泉市にある和泉自動車検査登録事務所では大阪府南部を管轄しています。

車両登録ごとの管轄の運輸支局

大阪運輸支局:大阪ナンバー

なにわ自動車検査登録事務所:なにわナンバー

和泉自動車検査登録事務所:和泉ナンバー、堺ナンバー


大阪府で廃車されている車の特徴

大阪府内で最も流通している車両は、商用車としても人気のあるバンタイプが多くなっています。府内での中古車流通では軽自動車規格のバンタイプの車に人気があります。

要因としては、軽自動車の維持費がポイントとなり中小企業等による複数台所有が目立つことや、道路幅自体が狭く小型車の取り回しの良さで人気が高い傾向です。

人気の商用車利用に向いている自動車は

大阪府内で人気のバンタイプの車は、商用として利用されていることも少なくありません。特に商用車でも利用されていることが多い、軽自動車のミニバンタイプ、エブリイやハイゼットカーゴは維持費面・燃費面ともに良いと人気が高くなっています。街乗りもしやすい小回りの利くデザインと貨物用にもできるボックスの広さ、アレンジが利く点も人気の要因です。


また中古車でなく、海外輸出対象車としてミニバン人気も高く、ヴェルファイアやアルファードなどのLサイズミニバンが高価買取されています。

大阪府の廃車業者が車を高く買い取れる理由

大阪府の廃車業者は、廃車同然となったボロボロの車でも高く買い取ることが出来ています。それは何故なのでしょうか。廃車同然の車というと、事故歴や修復歴があったり、ボロボロで動かないといった車もあります。

オークション会場で販路を拡大

大阪府には、中古車オートオークション会場が数会場あります。中でも、大阪市、寝屋川市、泉大津市の近くに中規模以上のオークション会場があります。

オークション会場付近の中古車買取店では、仕入れた自動車をオークション会場にて出品する際にかかる輸送費や、保管コストを自社店舗を利用することで抑えることができるため、利用するお店が多くなっています。

オークション会場では、通常の自社がもつ販路以上の拡大販路を設けることが出来るため、相場以上の価格で販売出来ることもあり、利用出来ている店舗では買取に還元することも出来ています。

海外への販路なら廃車同然の車も人気

また、大阪府南部に港が複数あります。大阪港や堺泉北港には、日本のオートオークション会場や、車販売店へ海外輸出をする為に車の仕入れにくる輸出業者も多数見に来ています。

海外輸出に関しては、事故車や故障車であっても、国産車の価値が高く評価されている為、買取の価格が付きやすいのです。オートオークション付近の買取店や、輸出ルートを持つ買取店へ査定を一旦してもらうことをお勧めいたします。

大阪府の廃車買取業者から人気の高い車種は

大阪府にある廃車買取業者が、買取価格をつけやすい人気車の傾向というと、海外で人気があるものの、日本国内では年式が古く買い手が付きづらい車となっています。


こちらでご紹介する車は、現行型の販売はすべて終了している車になりますが、海外では日本の自動車メーカーの人気が高く、新車購入に比べると税金なども抑えられることから低年式の車が人気なのです。

トヨタ ウィッシュ

トヨタ ウィッシュ
中古車輸出で人気ランキングに取り上げられることも多いトヨタウィッシュ。東アフリカ(ケニアやタンザニア)などで非常に人気が高く、特に1800ccのトヨタウィッシュは2000ccよりも高くで取引をされています。特に故障などが無いウィッシュは海外へ輸出され、事故車や故障車などは部品を取った後に鉄やスクラップなどで販売されるケースが多いです。鉄やスクラップで販売される場合は排気量が大きい方が高く取引されているので、1800ccなら海外輸出、2000ccなら鉄スクラップとしての流通になるケースがあります。

トヨタ アレックス

トヨタ アレックス
中古車輸出業者が高価買取できる車種の一つであるアレックスは、東アフリカなどで人気の高い車種です。東アフリカは日本と比べて低所得ですので、価格が安い低年式や多走行車を輸入しています。したがって、初年度登録から10年以上経過している場合や、走行距離が10万kmを超えている場合でも廃車買取り業者による査定額が付きます。あくまでも中古車としての輸出ができるコンディションであることが前提条件となりますので、走行距離が多くなってきて故障が懸念される場合などは早めに売却を検討するのがよいです。

トヨタ カリーナ

トヨタ カリーナ
平成12年式~のカリーナは東アフリカなどで人気が高く、廃車買取り業者は買取りを行っています。通常は、初年度登録から10年が経過し、走行距離が10万km以上の場合はいしゃとして扱われ、0円査定になるケースが珍しくありませんが、カリーナの場合は中古車としてもパーツとしても販売することができるため買取りをしてもらうことができます。リユース車両の場合でも、もちろんコンディションが良い車の方が高くで売れるので故障する前に手放しを検討されている方は廃車買取業者の査定に出されることをおすすめします。

日産 ウイングロード

日産 ウイングロード
家庭用でも業務用でも使われるウィングロード。平成の時代は営業車として利用されることも多く、売却されるときには20万kmくらい走行している車もありました。日産車はトヨタ車と比べて海外輸出販売では人気が低いのですが、ウィングロードは東アフリカなどの国に安く輸出されていた時代もあり、現在もパーツとしての需要はあります。外装や内装、エンジンの状態によりますが廃車買取業者による買取が付く可能性があります。

大阪府で廃車業者の賢い選び方

大阪府で廃車の予定があるという方は、廃車する際に実は様々な費用がかかる可能性があることをご存知でしょうか。

実は車を廃車するためには、廃車の解体費用であったり、引取車両の輸送をする費用などさまざまな別途手数料といわれるものがかかる可能性があるのです。

この廃車にかかる費用を、いかにかけずにお得に廃車することが出来るかどうかは、廃車業者の選び方が大切になっています。


こちらでは、上手な廃車業者の選び方についてご紹介します。

廃車費用はなぜかかってしまうのか

廃車費用の内訳というと、廃車する車本体の解体費用、廃車手続きの際にかかる費用、車が動かないまたは車検が切れている車の移動費用となっています。

買取業者自体が廃車の販路を持たない、新車販売を前提としているディーラーや中古車として車の再販ルートのみとなる車買取店では、解体前提とした廃車の場合、引取後から外注に流通することが多く、業者にとっても利益が出なかったり費用がかかってしまうことも少なくないため、廃車費用が別途かかってしまうため、廃車費用を請求したり、廃車引き取り自体を断ってしまう買取業者もあるのです。

廃車費用がかからない廃車買取業者を選ぶ

廃車解体専門の廃車買取業者なら、廃車の引取から車の手続き、車の解体処理に至るまで自社で一貫して行っていることが多く、外注にしないため廃車費用がかからない業者が多くなっています。

車の解体や部品の取り出し、車の手続き専門の部署があったり、引取作業用のレッカー車を保有していることもあります。廃車は廃棄物として処理されるだけでなく、解体後はリサイクルが行われ、中古車部品や素材まで活かすことが可能です。部品や素材の販路をもつ廃車買取専門業者なら、廃車費用はかからず、メリットがあるため買取をつけることも出来るのです。

大阪府の市町村から自動車の各種手続き業者を探す

廃車TOPに戻る