車検と車の手続き案内センター

北海道の廃車買取を受付けている店舗・整備工場の一覧。

北海道の廃車買取業者を探す

北海道の廃車買取業者数は444件で、主に北海道の自動車解体業者、中古車買取業者、板金工場で廃車買取が行われています。北海道の廃車買取業者の特徴として、札幌市エリアに集中しているため、北海道の北部(北見市)エリア、東部(釧路市)エリアの廃車買取業者は少なく、他社との比較ができない状況となっています。また、冬季は、積雪があるエリアとなりますので廃車の引取りに来てもらえないことがあります。早めにご相談をおすすめしております。
私たち「車検と車の手続き案内センター」では、北海道の廃車買取を対応している業者さんをご紹介しております。

北海道の廃車買取業者一覧(4件)

北海道廃車買取を受付けている廃車買取業者です。
以下の廃車買取業者に、北海道から廃車買取を依頼することができます。

4件中の1~4件を表示

  • カーネクスト

    カーネクスト

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り
    受付運輸支局
    • 全国の運輸支局
    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!
    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  • ハイシャル

    ハイシャル

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り
    受付運輸支局
    • 全国の運輸支局
    廃車買取専門店のハイシャルがあなたの車を買取ります!
    全国で対応できるハイシャルでは、廃車にまつわる費用を全て無料化を実現。 動かない車や事故車でも無料で車両引き取りが可能です。 面倒な廃車手続きも廃車専門のハイシャルにおまかせ! 年中無休で専門スタッフが対応しておりますので、お気軽にお声がけ…続きを見る

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  • 廃車本舗

    廃車本舗

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り
    受付運輸支局
    • 全国の運輸支局
    中古車・廃車の買い取りは 廃車本舗へ!無料買取査定実施中!
    廃車・事故車を高額買取いたします。お値段がつかないとあきらめていたそのお車…廃車本舗にぜひおまかせください! 引取も廃車手続き費用も無料、車検切れでも事故車でも買い取ります。 まずはお電話を!全国対応です。…続きを見る

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  • 有限会社 森島自工

    有限会社 森島自工

    業種整備工場
    受付業務
    • 車検(引取り・納車可)
    • 点検・整備
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 廃車の買取・引取り
    受付運輸支局
    • 釧路運輸支局

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  1. 廃車買取業者ランキング

北海道の市町村から廃車買取業者を探す

北海道の廃車買取業者の特徴について

北海道は非常に面積が広い為、北海道の中でもエリアによって廃車業者のサービスが異なるのか不安になるところです。こちらでは、北海道の廃車業者の特徴についてご紹介します。

北海道には7つの運輸支局(札幌運輸支局、函館運輸支局、旭川運輸支局、室蘭運輸支局、釧路運輸支局、帯広運輸支局、北見運輸支局)があります。廃車業者は、お客さんから依頼を受けた廃車手続きを最寄りの運輸支局で行います。まず、この運輸支局が遠いエリアの廃車業者さんへの廃車依頼は、運輸支局が近いエリアの廃車業者さんへの依頼よりも費用がかかることが多いです。(運輸支局へ手続きを行く際に、遠方の廃車業者さんは近隣の廃車業者さんより時間や交通費などのコストがかかる為)

また、北海道で使用された自動車の特徴として、車体の足回りが錆びていることが挙げられます。
北海道の廃車業者は、お客さんから買い取った車をパーツの販売や中古車としての再販にて収益をあげますので、中古車を購入したばかりの方で将来的に廃車や売却を検討されている方は、下回りが錆びないようにメンテナンスをしておくと、自動車を手放す時に高く売ることができます。

北海道の廃車業者の販売方法として、お客さんから引取った、または買い取った廃車を中古車オートオークションを通じて再販する場合があります。北海道では主に札幌市近隣に中古車オークション会場があります。したがって、札幌市近隣の廃車業者に廃車を依頼すると他のエリアの廃車業者に依頼するより高く買い取ってもらえる可能性があります。

廃車でも海外へ輸出販売

廃車でも海外へ輸出販売廃車といえば低年式(古い車)や多走行車(10万km以上)の車のことをいいますが、廃車は日本で販売されることは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されます。海外では故障しにくい日本車が大人気で、トヨタ車をはじめとして高値で売られています。特に商業車やトラックは商売ができる車(お金を生むことが出来る車)として高値で取引されているのです。廃車買取業者は、日本では値段が付かないような廃車でも海外への販売ルートを保有していることで買取ができるのです。

事故車や不動車はパーツとして販売

事故車や不動車はパーツとして販売廃車買取業者の特徴として、不動車や事故車は自動車からパーツを取り外し、海外へ輸出販売されています。海外では日本車が大人気で毎年多くの中古車が輸出されていますが(年間約130万台程度)、日本でも自動車が故障することがあるように海外でも自動車が故障することがあり、その場合に必要となるのがパーツ(部品)なのです。日本車が海外へ輸出される台数が多くなればなるほどパーツ(部品)の需要も多くなるわけです。廃車買取業者は、自走ができる車は中古車として海外へ、そして不動車や事故車等はパーツとして海外へ輸出販売しているからどんな状態の車でも買取が出来るのです。

不動車は鉄・スクラップとして販売

不動車は鉄・スクラップとして販売廃車買取業者は、中古車やパーツの海外輸出以外に鉄・スクラップとして販売されています。自走が可能な中古車は輸出されることが多いのですが、人気のない車の場合は、中古車としてもパーツとしても販売する事ができないため、鉄・スクラップとして資源の再利用を行っています。プレスといって自動車を四角く鉄の塊にしてから販売します。鉄・スクラップとして販売する場合は重量によって価格が異なり、重量が大きいほど値段は高くなります。したがって、不動車の場合でも重量が重い車は高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

北海道の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

  • 札幌運輸支局:札幌ナンバー管轄
    管轄区域札幌市、恵庭市、江別市、北広島市、千歳市、石狩市、小樽市、夕張市、三笠市、岩見沢市、滝川市、美唄市、砂川市、芦別市、歌志内市、赤平市、石狩郡、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡(ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町)、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡、空知郡(南幌町、奈井江町、上砂川町)、夕張郡、樺戸郡
  • 函館運輸支局:函館ナンバー管轄
    管轄区域函館市、北斗市、松前郡、上磯郡、亀田郡、茅部郡、二海郡、山越郡、檜山郡、爾志郡、久遠郡、奥尻郡、瀬棚郡
  • 旭川運輸支局:旭川ナンバー管轄
    管轄区域旭川市、士別市、名寄市、富良野市、留萌市、稚内市、深川市、上川郡(鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、和寒町、剣淵町、下川町)、勇払郡(占冠村)、空知郡(上富良野町、中富良野町、南富良野町)、中川郡(美深町、音威子府村、中川町)、増毛郡、留萌郡、苫前郡、天塩郡、宗谷郡、枝幸郡、礼文郡、利尻郡、雨竜郡
  • 室蘭運輸支局:室蘭ナンバー管轄
    管轄区域室蘭市、苫小牧市、登別市、伊達市、虻田郡(豊浦町、洞爺湖町)、有珠郡、白老郡、勇払郡(安平町、厚真町、むかわ町)、沙流郡、新冠郡、日高郡、浦河郡、様似郡、幌泉郡
  • 釧路運輸支局:釧路ナンバー管轄
    管轄区域釧路市、根室市、釧路郡、厚岸郡、川上郡、阿寒郡、白糠郡、野付郡、標津郡、目梨郡
  • 帯広運輸支局:帯広ナンバー管轄
    管轄区域帯広市、河東郡、上川郡(新得町、清水町)、河西郡、広尾郡、中川郡(幕別町、池田町、豊頃町、本別町)、足寄郡、十勝郡
  • 北見運輸支局:北見ナンバー管轄
    管轄区域北見市、網走市、紋別市、網走郡、斜里郡、常呂郡、紋別郡

北海道以外の廃車買取業者を調べる

廃車買取に関連するコラムの一覧

廃車お役立ちコンテンツ

  1. 廃車買取業者ランキング

廃車買取TOPに戻る