車検と車の手続き案内センター

茨城県の廃車買取を受付けている店舗・整備工場の一覧。

茨城県の廃車買取

茨城県の廃車買取業者数は208件です。茨城県は関東エリアを対応する廃車買取業者の拠点として非常に人気のエリアとなります。関東エリアの廃車買取価格は非常に高額のため、海外輸出のルートや部品の販売ルートに強みを持っている廃車買取業者が多く、茨城県では廃車買取を強化している業者さんが多数あります。茨城県の北部の廃車買取価格はやや弱い傾向にありますが、トヨタなどの人気車種は高価買取が期待できます。
私たち「車検と車の手続き案内センター」では、茨城県の廃車買取を対応している業者さんをご紹介しております。お気軽にお問い合わせください。

茨城県の廃車買取業者一覧(3件)

茨城県廃車買取を受付けている廃車買取業者です。
以下の廃車買取業者に、茨城県から廃車買取を依頼することができます。

3件中の1~3件を表示

  • カーネクスト

    カーネクスト

    大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-30 梅田スカイビルタワーウエスト31階

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  • ハイシャル

    ハイシャル

    大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-6-15 中川ビル5F

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 廃車
    • 廃車の買取・引取り

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  • 有限会社 輪笠商会

    有限会社 輪笠商会

    千葉県柏市高田1009

    業種廃車専門店
    受付業務
    • 車検
    • 点検・整備
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 廃車の買取・引取り

    ▼ 詳細や無料でのお問い合わせ先について

  1. 廃車買取業者ランキング

茨城県の市町村から廃車買取業者を探す

茨城県の廃車買取業者の特徴について

茨城県は県の敷地面積を平地が多くを占め、可住地面積が広く農業も盛んな為、軽トラックの利用が多い傾向です。こちらでは、茨城県の廃車業者の特徴についてご紹介します。

茨城県には2つの運輸支局(茨城運輸支局、土浦自動車検査登録事務所)があり、県北側の水戸市周辺を茨城運輸支局が管轄しており、県の西側にあたるつくば市土浦市周辺は、土浦自動車検査登録事務所が管轄しています。運輸支局に近い廃車業者さんに依頼すると、引取の費用や廃車手続きに行く手間がかからない為、廃車手数料を抑えて廃車依頼できる可能性があります。

農業用としても人気のある軽トラックや軽バンは廃車される方も多いですが、購入を検討されている方も多い為、中古車販売店でも走行可能な軽バンや軽トラックは買取が期待できます。

茨城県小美玉市には中古車オートオークション会場があります。軽自動車はもともと廃車解体業者では査定額が付きづらいのですが、走行可能な状態で低走行の軽自動車は中古車オートオークション会場でもかなり人気があります。水戸市やひたちなか市など、小美玉市周辺の中古車買取店はオークション会場が近く、移動コストもかからないので高額査定の可能性があります。

廃車でも海外へ輸出販売

廃車でも海外へ輸出販売廃車といえば低年式(古い車)や多走行車(10万km以上)の車のことをいいますが、廃車は日本で販売されることは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されます。海外では故障しにくい日本車が大人気で、トヨタ車をはじめとして高値で売られています。特に商業車やトラックは商売ができる車(お金を生むことが出来る車)として高値で取引されているのです。廃車買取業者は、日本では値段が付かないような廃車でも海外への販売ルートを保有していることで買取ができるのです。

事故車や不動車はパーツとして販売

事故車や不動車はパーツとして販売廃車買取業者の特徴として、不動車や事故車は自動車からパーツを取り外し、海外へ輸出販売されています。海外では日本車が大人気で毎年多くの中古車が輸出されていますが(年間約130万台程度)、日本でも自動車が故障することがあるように海外でも自動車が故障することがあり、その場合に必要となるのがパーツ(部品)なのです。日本車が海外へ輸出される台数が多くなればなるほどパーツ(部品)の需要も多くなるわけです。廃車買取業者は、自走ができる車は中古車として海外へ、そして不動車や事故車等はパーツとして海外へ輸出販売しているからどんな状態の車でも買取が出来るのです。

不動車は鉄・スクラップとして販売

不動車は鉄・スクラップとして販売廃車買取業者は、中古車やパーツの海外輸出以外に鉄・スクラップとして販売されています。自走が可能な中古車は輸出されることが多いのですが、人気のない車の場合は、中古車としてもパーツとしても販売する事ができないため、鉄・スクラップとして資源の再利用を行っています。プレスといって自動車を四角く鉄の塊にしてから販売します。鉄・スクラップとして販売する場合は重量によって価格が異なり、重量が大きいほど値段は高くなります。したがって、不動車の場合でも重量が重い車は高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

廃車や事故車でも高く売れる!?
廃車買取業者なら、他社で0円と言われた車でも買取りの可能性あり!
まずは無料査定で廃車買取価格をチェックすることをおすすめします。
>>廃車、事故車の買取専門、面倒な廃車手続きも無料で代行

茨城県の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

  • 茨城運輸支局:水戸ナンバー管轄
    管轄区域水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、常陸大宮市、那珂市、神栖市、行方市、鉾田市、小美玉市、東茨城郡、那珂郡、久慈郡
  • 土浦自動車検査登録事務所:土浦ナンバー、つくばナンバー管轄
    管轄区域土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ヶ崎市、下妻市、取手市、牛久市、つくば市、守谷市、板東市、筑西市、稲敷市、桜川市、常総市、かすみがうら市、つくばみらい市、稲敷郡、結城郡、猿島郡、北相馬郡

茨城県以外の廃車買取業者を調べる

廃車買取に関連するコラムの一覧

廃車お役立ちコンテンツ

  1. 廃車買取業者ランキング

廃車買取TOPに戻る