佐賀県の廃車買取
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取の実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用が無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続きが無料!

佐賀県の廃車買取業者の特徴について

佐賀県は鳥栖市を中心に自動車部品産業が活躍しており、付近に車の専門業者も多く出店しています。車の利用率が高い分、車は廃車しないといけないタイミングがあります、こちらでは佐賀県内で自動車廃車でお勧めの業者の特徴をご紹介します。

佐賀県は都市部の人口密度が高く、比例して自動車の所有率も高くなっています。特に佐賀市や唐津市などの住宅地は道幅を狭いところも多い為、小回りの利くコンパクトカーや軽自動車に人気が集まっています。

佐賀市にある佐賀運輸支局は、佐賀県全域を管轄しています。佐賀県内の業者は全て佐賀運輸支局で廃車手続きを行っています。県内で運輸支局から遠方にある業者は、時間やコストを考えると、直接行くことが難しいこともあり別の業者へ代行を依頼していることもあります。
代行を依頼している場合、廃車を依頼した個人ユーザーへ廃車手続きの手数料を請求されることもありますので、できるだけ運輸支局付近の廃車業者へ依頼されることをお勧めいたします。

また、鳥栖市にある中古車オートオークション会場は、県内県外からも落札しに業者が訪れています。オートオークション付近にある買取を行う業者は、出品して利益を出すことができる上に、陸送費などの負担なく出品もできる為、買取額を高くしてもらえる可能性があります。

廃車でも海外へ輸出販売

廃車でも海外へ輸出販売

廃車といえば低年式(古い車)や多走行車(10万km以上)の車のことをいいますが、廃車は日本で販売されることは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されます。海外では故障しにくい日本車が大人気で、トヨタ車をはじめとして高値で売られています。特に商業車やトラックは商売ができる車(お金を生むことが出来る車)として高値で取引されているのです。廃車買取業者は、日本では値段が付かないような廃車でも海外への販売ルートを保有していることで買取ができるのです。

事故車や不動車はパーツとして販売

事故車や不動車はパーツとして販売

廃車買取業者の特徴として、不動車や事故車は自動車からパーツを取り外し、海外へ輸出販売されています。海外では日本車が大人気で毎年多くの中古車が輸出されていますが(年間約130万台程度)、日本でも自動車が故障することがあるように海外でも自動車が故障することがあり、その場合に必要となるのがパーツ(部品)なのです。日本車が海外へ輸出される台数が多くなればなるほどパーツ(部品)の需要も多くなるわけです。廃車買取業者は、自走ができる車は中古車として海外へ、そして不動車や事故車等はパーツとして海外へ輸出販売しているからどんな状態の車でも買取が出来るのです。

不動車は鉄・スクラップとして販売

不動車は鉄・スクラップとして販売

廃車買取業者は、中古車やパーツの海外輸出以外に鉄・スクラップとして販売されています。自走が可能な中古車は輸出されることが多いのですが、人気のない車の場合は、中古車としてもパーツとしても販売する事ができないため、鉄・スクラップとして資源の再利用を行っています。プレスといって自動車を四角く鉄の塊にしてから販売します。鉄・スクラップとして販売する場合は重量によって価格が異なり、重量が大きいほど値段は高くなります。したがって、不動車の場合でも重量が重い車は高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

佐賀県の廃車買取、人気車種

佐賀県の廃車買取業者は、一般ユーザーから買い取った車を鉄やスクラップとして販売したり、中古車や部品を輸出したりすることで利益を上げているため、廃車や事故車、故障車などでも高価買取をしています。
こちらでは、佐賀県の廃車買取業者に高く売れる代表的な車種をご紹介致します。

ホンダ アクティバン

ホンダ アクティバン

業務用で使用されることが多いアクティバンは、廃車買取業者へ売却される方も多い車です。低年式のアクティバンの場合は多走行になっている場合がほとんどですが、エンジンやミッションが故障していなければ、少々の買取価格をつけてもらえるかもしれません。しかし、営業ナンバー(黒ナンバー)の場合は、陸運局の手続きに必要な書類が異なりますので、廃車買取業者に依頼する際に必要書類も確認しておきましょう。

日産 フェアレディZ

日産 フェアレディZ

フェアレディZは、AT車とMT車の2つのタイプがあり、売却するときに高値で売れやすいのはMT車になります。これは、日本国内でも海外輸出販売でも同じことが言えますので、高年式でも低年式でもMT車が高値で売れるということになります。年式が古いフェアレディZの場合は中古車として海外へ輸出されますので、エンジンコンディションが良い状態でなければなりません。しかし、事故車や故障車の場合でも買取りの金額は下がるものの、廃車買取り業者に買取りをしてもらうことができると思いますので問い合わせをしてみましょう。

トヨタ スターレット

トヨタ スターレット

スターレットのターボ車(グランツァV)は非常に価値が高く、特にマニュアル車は国内でも海外でも高値で取引されています。さらに市場での流通台数も多くないため希少価値もあります。低年式かつ多走行車でも販売価格は100万円を超える場合もあるほどです。スターレットグランツァV以外の車両は、人気は低くあまり高い金額で売却することができません。通常の普通車と同額の買取価格になるケースがほとんどだと思いますので、基本的には廃車になると思っておいた方が良いかもしれません。しかし、それでも世界のトヨタ、廃車は廃車買取専門店に査定を出してみましょう。

トヨタ スプリンター

トヨタ スプリンター

スプリンターは小型のセダンタイプとして海外でも人気があり、ドバイや東アフリカなどに中古車として、部品として輸出されています。スプリンターは既に製造が中止されているので日本国内で再販されるケースは少なく、ほとんどの車が海外へ輸出されています。エンジン状態によって査定額は大きく変わり、不動車の場合は廃車同然の車として扱われるため、故障する前にお手放しを検討するのがおすすめです。

佐賀県の廃車業者一覧(1件)

1件中の1件目を表示

  • カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    カーネクスト

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴

    廃車買取の対応エリア 全国
    廃車手続き代行費用 無料
    廃車引取り/レッカー費用 無料

条件を変更して佐賀県の廃車買取業者を検索

佐賀県の廃車を行う運輸支局・自動車検査登録事務所