KuruTown(くるたうん)

長野県の廃車買取業者を紹介。
廃車費用をかけずに高く車を買取ってもらいましょう。

長野県の廃車買取なら、
どんな状態の車でもOK!

廃車、車検切れ、事故車、故障車、不動車など
  • 廃車や事故車など、
    他社で「0円査定」の車でも
    高価買取実績あり!
  • 故障車や車検切れなど、
    不動車等どんな状態の車でも、
    レッカー引取費用無料!
  • 陸運局での面倒な手続き、
    相続関係の複雑な手続き、
    廃車手続き無料!

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

長野県の廃車買取業者の特徴について

長野県は、中央部を高地が占める山地型の地形ではなく、北西の県境の飛騨山脈、南東の県境の赤石山脈の標高が高く、間のいくつかの盆地を中心とした地域となっています。長野県内の移動には市と市で距離があるなど、自動車の利用が必須ともなっているエリアもあるようです。

長野県は土地ごとに人気の車種やクルマの利用率が異なっています。スキー場などの高原地では勾配が急な道も多いことから、SUVやターボ付きのような馬力のあるクルマが人気の傾向があるようです。


こちらでは長野県の廃車業者の特徴をご紹介いたします。

検索結果:5件/1-5件目を表示

長野県の車検や各種手続き業者一覧(5件)

  • カーネクスト

    カーネクスト

    全国対応可能な廃車買取、廃車引取サービスならカーネクストへ!

    当社にて廃車をお任せいただけると、引取手数料、書類代行手数料ともに0円の無料にて対応致します。また、買取が可能な車両に対しては買取金額をお付けして買取も致します。もちろん、車検が残っている車両の場合は、車検の残りに含まれる自賠責保険や自動車…続きを見る

    カーネクストの特徴
    廃車買取の対応エリア 廃車手続き代行費用 廃車引取り/レッカー費用
    全国 無料 無料
  • 行政書士 廣澤事務所

    行政書士 廣澤事務所

    長野県長野市石渡295-2

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 車検証再発行
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
  • 株式会社 アルガオートサービス

    株式会社 アルガオートサービス

    長野県松本市並柳2-1-18

    業種整備工場
    受付業務
    • 車検(引取り・納車可)
    • 点検・整備
  • ボデーワーク興和

    ボデーワーク興和

    長野県諏訪市杉菜池1918-3

    業種整備工場
    受付業務
    • 廃車
  • 宮川行政書士事務所

    宮川行政書士事務所

    長野県東筑摩郡生坂村1583

    業種行政書士事務所
    受付業務
    • 名義変更
    • 廃車
    • 住所変更
    • 氏名変更
    • ナンバー変更
    • 車庫証明の申請等代行
    • 出張封印

長野県の廃車手続きを行う運輸支局・自動車検査登録事務所

長野県にある運輸支局は、長野市の長野運輸支局と松本市にある松本自動車検査登録事務所の2つです。

長野県で廃車手続きを行う場合には、長野ナンバーの方は長野運輸支局で、松本・諏訪ナンバーの方は松本自動車検査登録事務所で手続きを行う必要があります。長野県内の廃車業者が廃車手続きを行う場合も同じですので、長野運輸支局もしくは松本自動車検査登録事務所から出来るだけ近くにある廃車業者に依頼をした方が良いでしょう。

そうすることで、レッカーなどの運送費用や廃車手続き代行費用など廃車手続きにかかる手数料を少しでも抑えることができる可能性も考えられます。

長野県の車両登録ごとの管轄の運輸支局

長野運輸支局:長野ナンバー

松本自動車検査登録事務所:松本ナンバー、諏訪ナンバー


長野県で廃車する車の特徴

長野県は登山やスキーなどの観光が盛んとなっており、日本最大規模の八方屋根スキー場があります。

長野オリンピックの会場ともなった長野県は豪雪地帯、特別豪雪地帯ともされています。長野県内でもとくに積雪が多い地域では、SUVやターボ付きタイプの需要が高い傾向があるようです。

SUVやターボ付きタイプで人気の車種

中古車市場や廃車市場において人気の高い車種は必然的に、買取価格が付きやすくなります。長野県の中古車買取市場をみてみると、SUVやターボ付きタイプの流通数が多く見られます。

なかでも、SUVタイプではトヨタのハリアーやマツダCX-5など、ターボ付きタイプではホンダのN-BOXやスズキのワゴンRなどの軽自動車の人気が高くなっているようです。SUVタイプやターボ付きタイプは、中古車買取市場でもとくに買取価格が付きやすい車種として安定しています。

長野県の廃車業者が車を高く買い取れる理由

長野県にある廃車買取業者がクルマを高く買い取ることが出来る理由は主に2つあげられます。

廃車買取業者にとって買取査定額を付ける基準は、クルマの車種や状態はもちろん、そのクルマをどのようにリサイクルすることが可能でどのような販路があるかどうかのほか、そのクルマにかかる手間やコストによっても大きく左右します。

リサイクルパーツやリビルトパーツとして

リサイクルパーツとは、使用済自動車から取り外したまだまだ使用できるパーツのことです。

リビルトパーツとは、使用済自動車から取り外したパーツや修理の際に発生した交換パーツ等をベースに摩耗・劣化したパーツを新品パーツと交換し、再利用可能な状態までに点検・整備が行われているパーツのことです。基本的にリサイクルパーツは中古部品、リビルトパーツは再生部品のことを指します。

廃車業者は、引取りをしたクルマからリサイクル・リビルトパーツを生み出すことで利益へと変えているのです。

塩尻市の中古車オートオークション会場

長野県には、塩尻市に中古車オートオークション会場があります。

塩尻市の中古車オートオークション会場には、長野県内だけではなく長野県外のクルマの販売業者も仕入れのために訪れます。長野県の廃車買取業者は、中古車オートオークションを利用することで引取りした使用済自動車のリサイクル先を広げているのです。


塩尻市近郊で中古車オートオークションを利用している廃車業者であれば、クルマの運送費用などの余計な手間や時間がかかりにくいために、その分を高価買取へと還元している業者もあるようです。

このようなことから、中古車オートオークションの利用の有無により、買取査定額は大きく変わってくることが予想されます。

長野県の廃車買取から人気がある車種とは

長野の廃車買取業者から人気があり、高い買取査定が付きやすい車の共通点としては、広い室内空間で積載量の多い車種となっているようです。

とくにトヨタのタウンエースノアやヴェルファイアは、日本国内に留まらず海外でもとても人気の高い車種となっていますので、クルマの状態によっては高価買取も十分に期待できるでしょう。

トヨタ タウンエースノア

トヨタ タウンエースノア
平成8年頃から販売されたタウンエースノアは、ガソリン車のSR40G/SR50G、そしてディーゼル車のCR40Gと共に海外で人気が高い車種です。海外では4WDよりも2WDの方が高値で取引されています。廃車買取業者は中古車として海外へ輸出していますので、故障して不動車になった場合などは買取価格が大きく下がってしまいますので、タウンエースノアの売却を検討されている方は、故障する前に売却することをおすすめします。また、タウンエースノアと同じくライトエースノアも査定額に大きな変わりはありません。

トヨタ ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア
令和の時代になりヴェルファイアの販売が中止されることがトヨタより発表されました。ヴェルファイアは2008年頃より販売が開始され若者をはじめとして高い人気がありました。特に、ZGエディションのグレードは日本での初年度登録が1年落ちの車は、東南アジアへの輸出販売価格が新車を上回ることでも有名です。日本国内でもまだまだ需要があるヴェルファイアですが多走行車の場合は相場もずいぶんと下がってきました。しかし、多走行車や低価格の車両を取り扱う事業者とネットワークを保有しているのが廃車買取業者です。廃車買取業者には毎月多くの多走行車の車が入庫します。したがって、日本国内の販売を主たる事業としている事業者も廃車買取業者との取引を行っているため、ヴェルファイアを売却検討している方で多走行車の場合は廃車買取業者に相談してみるとよいでしょう。

ホンダ オデッセイ

ホンダ オデッセイ
オデッセイは、廃車買取業者で引き取られた後に解体業者によって部品が取り外され、鉄スクラップとして資源の再利用になります。年式によってタイプがいくつかに分かれますが、アブソルートのグレードはMタイプやLタイプのグレードより少し価値が高いため、廃車買取業者に査定をしてもらうときはグレードがアブソルートであることを伝えましょう。解体業者の買取価格は、車両重量が大きいほど高値が付きますので、オデッセイは他の普通車と比較すると高値で買取りをしてもらえる車です。低年式、多走行車の場合は中古車として流通することは少ないと思いますので、自走可否や車両コンディションによって価格の変動はほとんどありません。

トヨタ スターレット

トヨタ スターレット
スターレットのターボ車(グランツァV)は非常に価値が高く、特にマニュアル車は国内でも海外でも高値で取引されています。さらに市場での流通台数も多くないため希少価値もあります。低年式かつ多走行車でも販売価格は100万円を超える場合もあるほどです。スターレットグランツァV以外の車両は、人気は低くあまり高い金額で売却することができません。通常の普通車と同額の買取価格になるケースがほとんどだと思いますので、基本的には廃車になると思っておいた方が良いかもしれません。しかし、それでも世界のトヨタ、廃車は廃車買取専門店に査定を出してみましょう。

長野県の廃車業者の賢い選び方とは

初めて廃車をする方は廃車業者を選ぶ時に、その廃車業者次第で廃車に手数料がかかり、損をしてしまう可能性があることをご存知ないかもしれません。

お手軽に面倒な手続きを任せることが出来る業者をと選んでみたら、思った以上に廃車手数料がかかってしまい驚いたという方もいらっしゃるでしょう。


こちらでは、廃車業者を賢く選んで、廃車の費用をかけず、さらにお得に廃車するために、賢い廃車業者選びのポイントを二つご紹介します。

廃車の工程を一貫で出来る業者を選ぶ

廃車には、車本体の引取りと廃車の解体処理、そして廃車の書類手続きといった3つの工程が必須となっています。

廃車を完了するまでに必要な工程にかかる費用は、実は廃車業者次第で異なります。この場合、廃車の引取りと廃車の解体、廃車手続き代行まですべて自社で一貫して行うことが出来る廃車業者なら、廃車を他社に外注することで発生することがないため廃車費用を抑えることが出来るのです。


もしもディーラーへ廃車の下取りを依頼した場合、廃車する車には中古車としての価値がなければ下取りはつかず、廃車引取り、廃車解体、廃車手続きはすべて外部発注になる可能性もあるため、廃車を依頼するユーザーに負担となる可能性が高いのです。


廃車専門の業者であれば、すべての工程を自社で一貫して行うことが出来る設備や輸送用のトラック、廃車手続きの専門部署を設けている業者もいます。まずは廃車専門の業者に見積もりを聞いてみることをおすすめします。

廃車することで受け取れる還付も忘れずに

廃車業者選びのポイントの二つ目は、廃車すると発生する還付金を廃車業者から受け取ることが出来るかどうかです。

車検が残っている車で、乗る機会が無くなってしまい廃車をすることにした場合、4月から3月までの年度内の廃車なら2月末までに廃車手続きを完了していれば普通自動車のみですが、自動車税の還付があります。

また、車検が残っている車は強制保険で必ず加入している自賠責保険の返戻金や、車検を通す前に支払っている重量税は車検途中で廃車すると還付を受け取ることが出来ます。


廃車業者の中には、この還付を買取金額に含めて提示するところもありますが、何も伝えずに車検が残っている車なのに下取りや、買取査定の金額が少なかったりつかないという業者もあるのです。廃車業者に見積もりを聞くなら、必ず還付について問い合わせるようにしましょう。

長野県の市町村から自動車の各種手続き業者を探す

お急ぎください!!

10年前、10万キロ走行の車も売れるかも!?まずは無料査定へ!

カーネクストなら無料査定から契約まで手軽でオススメです。

来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!!

どんな車でも、0円以上の買取保証!!

レッカー・廃車手続き代行廃車費用が無料で、手間なく簡単に廃車!!

車検証を準備しておくとスムーズに査定を行うことができます。


普通自動車は
自動車税の還付があるのでお早めに!!

廃車TOPに戻る